Linux Tips

パケットをキャプチャするには

北浦訓行
2003/3/27

 ネットワークの障害を調べるときに、パケットをキャプチャする必要が生じる場合がある。そんなときは、Etherealというパケットキャプチャソフトを使うといい。

 Etherealを起動するには、rootでログインしてX Window Systemの仮想ターミナルからetherealコマンドを実行する。Etherealのウィンドウが表示されたら、[Capture]メニューの[Start]を実行する。オプション設定のウィンドウが表示されるので、必要があればオプションを設定して、[OK]ボタンをクリックする。

[Capture Option]ウィンドウ

 続いて、キャプチャしたパケットの情報を表示する[Capture]ウィンドウが表示される。この時点で、パケットのキャプチャは始まっている。例えば、Webブラウザを起動してWebページを表示すると、TCPなどの項目の数字がカウントアップされていく。

キャプチャしたパケットの情報を表示する[Capture]ウィンドウ

 キャプチャを終了するには、[Capture]ウィンドウの[Stop]ボタンをクリックする。すると、キャプチャしたパケットの内容が、Etherealのウィンドウに表示される。

Red Hat LinuxのWebサイトにアクセスした際のパケット

 Etherealは、Red Hat Linux 8.0には標準でインストールされる(インストーラで[すべて]を選択)。Vine Linuxの場合は、VinePlusにRPMパッケージがアップロードされているので、それをダウンロードする。必要なファイルは、ethereal-0.9.5-0vl1.i386.rpmとucd-snmp-4.2.3-1vl1.i386.rpmだ。ダウンロードしたら、以下のようにしてインストールする。

# rpm -ihv ethereal-0.9.5-0vl1.i386.rpm ucd-snmp-4.2.3-1vl1.i386.rpm
ethereal                 ###############################################
ucd-snmp                 ###############################################

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH