Linux Tips

cannaのローマ字入力規則をカスタマイズするには

北浦訓行
2004/4/29

 cannaのキー・アサインを変更するにはで紹介した方法で、cannaのキーアサインをWindowsのIMEなどに準拠したものに変更できる。だが、ローマ字入力の規則を変更するには別の方法が必要となる。

 cannaの設定ファイルは、ホームディレクトリの.cannaだ。この中に、以下のような設定が記述されているはずだ。

(setq romkana-table "default.cbp")

 default.cbpが、ローマ字入力規則を定義しているファイルだ。このファイルはバイナリファイルなので、元の設定ファイル(default.ctd)を変更して、新しい定義ファイルを作成する必要がある。以下の例では、「ltu」と入力して「っ」(小さい「つ」)に変換されるように設定してみる。

 まずrootでログインして、default.ctdのバックアップを作成する。以下は、Fedora Core 1での例だ。

# cd /usr/share/doc/Canna-3.6/sample/src/
# ls
default.ctd  jdaemon.ctd  kana.ctd   newjis.ctd  tut.ctd
english.ctd  just.ctd     lan5.ctd   romaji.ctd  vje.ctd
is.c         kaisoku.ctd  matsu.ctd  sokuon.ctd  wx2+.ctd
# cp default.ctd default.ctd.org

 Fedora Core 1の場合、default.ctdの文字コードをEUCからUTF-8に変換する必要がある。

# nkf -w default.ctd > default.ctd8

 文字コードを変換したら、default.ctd8の適当な位置に以下の行を追加する。

ltu    っ

 default.ctd8の編集が終わったら、新しい定義ファイルを作成する。定義ファイルを作成するのはmkromdicコマンドだ。なお、Fedora Core 1の場合は、その前に文字コードをUTF-8からEUCに戻す必要がある。

# nkf -e default.ctd8 > default.ctd
# mkromdic default.ctd
forcpp -7 < default.ctd | /usr/bin/cpp -traditional -Dlinux -D__i386__ -D_POSIX_C_SOURCE=199309L -D_POSIX_SOURCE -D_XOPEN_SOURCE -D_BSD_SOURCE -D_SVID_SOURCE |forcpp -8 | kpdic > default.cbp
SIZE 2419 KEYS 297

 以上で新しいdefault.cbpファイルが作成されるので、一般ユーザーになってホームディレクトリにコピーする。

$ cp /usr/share/doc/Canna-3.6/sample/src/default.cbp .

 以上で作業は終了だ。X Window Systemを起動している場合は再起動してから動作を確認する。ホームディレクトリにコピーしたdefault.cbpを別の名前にリネームするか削除すれば、デフォルトのローマ字入力規則に戻すことができる。

 Vine LinuxやTurbolinuxの場合は、default.ctdの場所がFedora Core 1とは異なり、/usr/lib/canna/sample/srcになっている。また、文字コードを変換する必要はない。

 cannaのキー・アサインを変更するにはで紹介したようにATOKのキーアサインに変更している場合は、「default.*」を「just.*」に読み替えるとうまく行くはずだ。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH