Linux Tips

Vine LinuxでKDEを使うには

北浦訓行
2004/6/10

 Xのウィンドウマネージャを変えるにはで説明したとおり、Vine Linuxでウィンドウマネージャを変更するにはsetwmコマンドを利用する。setwmコマンドをオプションなしで実行すると、

$ setwm
Usage:
setwm <option>
 option:
        status
        wmaker
        gnome
        kde
        enlightenment
        fvwm2
        twm
        afterstep
        sawfish
        icewm
        qvwm

のように表示され、GNOMEやKDEなどが利用できるように思える。しかし、KDEを利用しようとして、

$ setwm kde

としても、初期設定の状態では、

Not found startkde

と表示されて、KDEを使用することはできない。メッセージのとおり、KDEがインストールされていないことが原因だ。

 Vine Linuxでは、Vine PlusにKDE 3.1.5関連のパッケージが用意されている。とはいえ、関連する(と思われる)RPMパッケージは数が多く、ダウンロードするだけでも大変だし、インストール時に依存関係で苦しむことも予想される。Vine Linuxは標準でaptが使えるので、それを利用するのが簡単だ。

 rootでログインして、Vine Plusを利用できるようにaptの設定ファイルである/etc/apt/sources.listを修正する。具体的には、

##
## Vine Linux 2.6 FTP
##

というコメントに続く設定のいずれかを有効にする(先頭の「#」を削除する)。ここでは、kddlabsのミラーサーバを使用することにした。

# (kddlabs mirror)
rpm     ftp://ftp.kddlabs.co.jp/pub/Linux/distributions/Vine/apt 2.6/$(ARCH) main plus plus-noarch
rpm-src ftp://ftp.kddlabs.co.jp/pub/Linux/distributions/Vine/apt 2.6/$(ARCH) main plus

 /etc/apt/sources.listを修正したら、rootのまま以下のコマンドを実行してパッケージ情報を更新する。

# apt-get update

 以上でKDEのパッケージ類をインストールできるようになるので、次のコマンドを実行する。

# apt-get install task-kde
パッケージリストを読みこんでいます... 完了
依存情報ツリーを作成しています... 完了
以下の追加パッケージがインストールされます:
  arts cyrus-sasl glut kde-i18n-ja kdeartwork kdeartwork-kworldclock
  kdeartwork-locolor kdeartwork-screensavers kdebase kdegames kdegraphics
  kdelibs kdenetwork kdepim kdetoys kdeutils libart_lgpl libmng libogg
  libvorbis libxml2 libxslt openMotif openldap pcre qt
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  arts cyrus-sasl glut kde-i18n-ja kdeartwork kdeartwork-kworldclock
  kdeartwork-locolor kdeartwork-screensavers kdebase kdegames kdegraphics
  kdelibs kdenetwork kdepim kdetoys kdeutils libart_lgpl libmng libogg
  libvorbis libxml2 libxslt openMotif openldap pcre qt task-kde
0 個のアップグレードパッケージ, 27 個の新規パッケージ, 0 個の削除/リプレースパッ
ケージ, 4 個の保留パッケージがあります。
取得パッケージ: 98.8MB のアーカイブを取得します。インストール後は 223MB が使用されます。
続行しますか? [Y/n]Y ←[Y]を入力して[Enter]キーを押す
(省略)
kdepim                   #############################################
# exit

 ダウンロードとインストールが終わったら、setwmコマンドでKDEに切り替えてみよう。切り替えに成功したら、startxコマンドでX Window Systemを起動する。

$ setwm kde
OK, restart X to move to kde
$ startx

Vine Linux 2.6r4で起動したKDEの画面

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH