Linux Tips

ファイルの作成日時を特定の日時に一括変更するには

北浦訓行
2004/11/25

 ファイルの作成日時を変更するには、touchコマンドを使用する。touchコマンドは、ファイルの指定にワイルドカードが使えるので、複数ファイルの作成日時をまとめて変更できる。

 例えば、あるディレクトリにある「.txt」ファイルの作成日時を2004年11月10日午後1時30分にするなら、以下のように引数を指定する。

$ ls -l *.txt
-rw-rw-r--  1 nori nori 51 11月  5 17:01 bar.txt
-rw-rw-r--  1 nori nori 10 11月  5 17:08 foo.txt
$ touch -cm -t200411101330 *.txt
$ ls -l --full-time *.txt
-rw-rw-r--  1 nori nori 51 2004-11-10 13:30:00.000000000 +0900 bar.txt
-rw-rw-r--  1 nori nori 10 2004-11-10 13:30:00.000000000 +0900 foo.txt

 ここで指定したtouchコマンドのオプションの意味は、以下のとおり。

オプション
内容
-c ファイルを作成しない
-m 修正時刻を変更する
-t 日時 日時で指定した時刻に変更する。日時の書式は[[CC]YY]MMDDhhmm[.SS]。CCを指定しない場合、CCYYは1969〜2068の範囲になる。SSを指定しない場合「0」になる

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH