Linux Tips

複数のVMware仮想ディスクを1つに統合するには

北浦訓行
2005/6/9

 VMwareでは、仮想マシンを新規に作成する際、仮想ディスクの作成方法として

  • 仮想ディスクの容量
  • 事前割り当て
  • ディスクを2Gbytesで分割

の3つから選択する。

[New Virtual Machine Wizard]の[Specify Disk Capacity]画面

 VMwareの仮想ディスクを拡大するにはで紹介したvmware-vdiskmanagerを使うと、

$ ls -l CentOS4/
合計 7407544
-rw-------    1 nori nori 2019229696  5月 23 13:45 CentOS4-s001.vmdk
-rw-------    1 nori nori 2126249984  5月 23 13:45 CentOS4-s002.vmdk
-rw-------    1 nori nori 1989017600  5月 23 13:45 CentOS4-s003.vmdk
-rw-------    1 nori nori 1442512896  5月 23 13:45 CentOS4-s004.vmdk
-rw-------    1 nori nori      65536  5月 23 13:45 CentOS4-s005.vmdk
(省略)

のように複数に分割した仮想ディスクを1つのファイルにまとめたり、容量を事前割り当てした仮想ディスクに変換できる。以下のコマンドは、2Gbytesで分割された仮想ディスク(CentOS4.vmdk)を基に、事前割り当てなしの仮想ディスク(CentOS.vmdk)を新規作成する。

$ vmware-vdiskmanager -r CentOS4.vmdk -t 0 CentOS.vmdk

 -tオプションは、仮想ディスクのタイプを指定する。少しでもディスク使用量を節約したい場合は、-t 0オプションを指定する。

オプション
内容
-t 0 拡張可能な仮想ディスクを作成(事前割り当てしない)
-t 1 2Gbytesで分割した、拡張可能な仮想ディスクを作成(事前割り当てしない)
-t 2 事前割り当てした仮想ディスクを作成
-t 3 2Gbytesで分割、事前割り当てした仮想ディスクを作成

 なお、新しく作成した仮想ディスクを使用する場合は、[Virtual Machine Settings]ダイアログボックスで既存の仮想ディスクを削除し、新しく作成したディスクを追加する必要がある。

[Virtual Machine Settings]ダイアログボックス。[Hard Disk]を選択して[Remove]ボタンをクリックすると仮想ディスクを削除する。追加は[Add]ボタンをクリックして[Add Hardware Wizard]で行う

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH