Linux Tips

X Window Systemでプログラムが起動できなくなったときは

北浦訓行
2005/8/4

 何かの拍子にプログラムが一切起動できなくなることがある。現象の例としては、GNOME端末を起動しようとすると、「アプリケーション“gnome-terminal”は突然終了しました。」というエラーが表示されたり、ウィンドウが開かずに終了してしまい、エラーメッセージも表示されない、という状態である。

GNOME端末起動時のエラー

 このような状態になると、X Window Systemを再起動したりOSをリブートしても直らない。ホームディレクトリの.gnome、.gnome2、.gconfなどのディレクトリを削除しても改善しない。

 このようなときは、別のPCからsshでログインするかコンソールからログインして、uimの設定を無効にすると直る場合がある。具体的には、以下のコマンドを実行する。

# alternatives --config xinput-ja_JP ←切り替え用プログラムを実行

2 プログラムがあり 'xinput-ja_JP' を提供します。

  選択       コマンド
-----------------------------------------------
   1           /etc/X11/xinit/xinput.d/iiimf
*+ 2           /etc/X11/xinit/xinput.d/uim

Enter を押して現在の選択 [+] を保持するか、選択番号を入力します:1 ←「1」を入力して[Enter]キー

 X Window Systemを再起動すると、プログラムが起動できるようになるはずだ。もし、これでもダメならば、uimの設定を削除するしかない。

# alternatives --remove xinput-ja_JP /etc/X11/xinit/xinput.d/uim


Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH