Linux Tips

GNOME端末(gnome-terminal)の文字コードを変更するには

北浦訓行
2005/8/11

 Fedora Coreなど、最近はシステムの文字コードにUTF-8を採用するディストリビューションも登場している。しかし、EUC-JPを採用しているディストリビューションも多いため、EUC-JPを前提としたシェルスクリプトを実行するとメッセージが文字化けしてしまう。

 EUC-JPで書かれたシェルスクリプトを実行するときは、そのときだけターミナルの文字コードを変更することで文字化けを回避できる。例えば、GNOME端末(gnome-terminal)で文字コードをEUC-JPに変更するには、[端末]メニューの[文字コードの設定]−[日本語(EUC-JP)]を選択する。

 希望する文字コードがメニューに存在しない場合は、[端末]メニューの[文字コードの設定]−[追加と削除]を選択する。[端末のエンコーディングの追加/削除]ダイアログボックスが表示されるので、左側の[利用可能なエンコーディング]ボックスから追加したいエンコーディングを選択して[追加]ボタンをクリックする。すると、右側の[メニューに表示するエンコーディング]ボックスに指定したエンコーディングが追加される。

[端末のエンコーディングの追加/削除]ダイアログボックス

 必要なエンコーディングを追加したら、[閉じる]ボタンをクリックして[端末のエンコーディングの追加/削除]ダイアログボックスを閉じる。

 以上で、[端末]メニューの[文字コードの設定]に追加した文字コードが表示されるようになる。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH