Linux Tips

別のPCからハードディスクの温度を監視するには

北浦訓行
2005/9/8

 MRTGでハードディスクの温度変化をグラフ化するにはで、MRTGによるハードディスク温度のグラフ化方法を説明した。この方法では、測定対象のLinux上でWebサーバが動作している必要があるが、Webサーバを動かしたくない場合もあるだろう。

 そのようなときは、hddtempをデーモンモードで起動して、telnetなどを使って別のPCから温度を調べるといいだろう。hddtempをデーモンモードで起動するには、-dオプションを付ける。

# hddtemp -d /dev/hda

 システム起動時にhddtempを自動的に起動するには、ntsysvコマンドやchkconfigコマンド、GNOMEの[サービスの設定]プログラム(system-config-services)を使用する。

# chkconfig hddttemp on

 デーモンモードで起動したhddtempは、telnetで7634番にアクセスがあると、ハードディスクの温度などの情報を返す。以下は、Windows XPのコマンドプロンプトでtelnet.exeを実行した例だ。

C:\Document and Settings\nori>telnet Linux PC 7634
|/dev/hda|IC35L120AVV207-1|38|C|

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH