Linux Tips

ログインの準備が整ったことを音で通知させるには

北浦訓行
2005/9/15

 Fedora Core(FC2以降で確認)のGNOMEには、グラフィカルログインの準備が整った際に、音で知らせてくれる機能がある。初期設定では、この機能はオンになっているものの、再生する音声ファイルが指定されていないため音は鳴らない。音声ファイルを指定すれば、音が鳴るようになる。

 Fedora Core 4では、GNOMEメニューの[デスクトップ]−[システム設定]−[ログイン画面]を選択して、[ログイン画面の設定]ダイアログボックスを表示させる。そして、[アクセシビリティ]タブをクリックして、[サウンド・ファイル]ボックスに音声ファイルを指定する。[参照]ボタンをクリックすると、/usr/share/soundsディレクトリにインストール済みの音声ファイル一覧が表示される。また、[テスト]ボタンをクリックすると、選択した音声ファイルを再生できる。

[ログイン画面の設定]ダイアログボックスの[アクセシビリティ]パネル

 反対に、ログイン時の音を消したい場合は、[ログイン・ウィンドウの準備が整ったらサウンドを演奏する]のチェックボックスをオフにすればいい。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH