Linux Tips

リモートでサーバプログラムの稼働状況を確認するには

北浦訓行
2005/9/15

 HTTPやメールなどのサーバプログラムの動作状況を確認するには、telnetnetcatncコマンド)を使用する。Fedora Core 4の場合、ncコマンドはデフォルトで使える。netcatのパッケージが用意されていないディストリビューションの場合は、http://www.vulnwatch.org/netcat/からダウンロードできる。また、Windows版も用意されている。

 ncコマンドの書式は以下のとおり。

$ nc サーバ名またはIPアドレス ポート番号

 例えば、あるPCでimapdが動作していることを確認するには、

# nc localhost 143
* OK [CAPABILITY IMAP4REV1 LOGIN-REFERRALS STARTTLS AUTH=LOGIN] ……
 ←[Ctrl]+[C]キー

のようにする。

 別のPCからハードディスクの温度を監視するにはで紹介したように、hddtempをデーモンモードで起動した場合でも、ncコマンドで測定結果を得ることができる。

# nc localhost 7634
|/dev/hda|IC35L120AVV207-1|37|C|

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH