Linux Tips

GPartedでパーティションを操作するには

北浦訓行
2005/12/8


【関連記事】
この記事の内容を、最新のディストリビューションに合わせて改訂した「GPartedでパーティションを操作するには・改」も公開されています。こちらもご覧ください。

 パーティションのサイズを変更するにはで、GNU Partedを利用してコマンドベースでパーティションのサイズを変更する方法を説明した。ただ、このような操作はGUIで行った方が分かりやすい。そこで、GNOME用のパーティションツール「GParted」(Gnome Partition Editor)でパーティションの作成やサイズ変更、削除などを行う方法を紹介する。

注:パーティションの操作では、プログラムのバグやハードウェア的な要因などで、ハードディスク上のデータが破壊されることがある。作業を行う際は、事前に必要なファイルのバックアップを取っておくことをお勧めする。また、作業は自己責任で行ってほしい。ちなみに、筆者は商用製品やフリーソフトウェアといった区別とは無関係に、データが破壊された経験がある。

 まず、GPartedのtarボールをGPartedのWebサイト(http://gparted.sourceforge.net/)からダウンロードする。原稿執筆時点での最新版は、バージョン0.0.9(gparted-0.0.9.tar.bz2)だ。また、GPartedのコンパイルにはgtkmm-2.4が必要なので、以下のコマンドであらかじめインストールしておく。

# yum install gtkmm24-devel

 準備ができたら、GPartedのコンパイルとインストールの作業を行う。手順は以下のとおりだ。

$ tar jxf gparted-0.0.9.tar.bz2
$ cd gparted-0.0.9
$ ./configure
$ make
$ su
Password:
# make install

 GPartedのインストールが完了したら、一度ログアウトしてrootでログインする。そして、[アプリケーション]メニューの[システムツール]−[GParted]を選択すると、GPartedが起動する。

GPartedの起動画面

 まずは、現時点でGPartedがどのファイルシステムに対応しているかを確認しておこう。[GParted]メニューの[Filesystems]を選択すると、[Filesystems]ダイアログボックスが表示される。サポートしているファイルシステムおよび動作には、チェックマークが付いている。

[Filesystems]ダイアログボックス

 GPartedの操作は、Windows版のPartitionMagicなどと基本的に同じだ。例えば、パーティションサイズを変更するなら、対象となるパーティションを選択して、ツールバーの[Resize/Move]ボタンをクリックする。すると、[Risize]ダイアログボックスが表示される。

[Risize]ダイアログボックス

 上部にクリーム色と白色のバーが表示されているが、それが選択したパーティションの使用済み領域(クリーム色)と未使用領域(白)を示している。バーの右にある黒い三角を左右にドラッグすることで、パーティションのサイズを変更できる。もちろん、バーの下にある[New Size]などのボックスに数字を入力して、サイズを直接指定することもできる。

 変更後のサイズが決まったら、[Resize]ボタンをクリックする。ただし、この時点ではまだ変更がハードディスクに反映されていないため、ツールバーの[元に戻す]ボタンをクリックすれば、変更前の状態に戻すことができる。変更を反映するには、ツールバーの[適用]ボタンをクリックする。

 確認のダイアログボックスが表示される。ここで[適用]ボタンをクリックすると、パーティションのサイズ変更作業が実行される。

 パーティションの削除や新規作成などの操作も同じで、まずそれらの変更を設定して、最後に[適用]ボタンで設定をハードディスクに反映させる作業を行わなければならない。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH