Linux Tips

ほかのセクションに同名のmanページがあるか調べるには

北浦訓行
2006/1/19

 manページはセクションに分かれており、複数のセクション番号にmanページが存在する場合もある(manページの「関連事項」にあるsyslogd(8)などの数字は何?参照)。しかし、セクション名を省略してmanコマンドを実行した場合、セクション番号が若いマニュアルが表示されるだけなので、manページが複数のセクションに分かれているかどうかは分からない。

 ほかのセクションに同名のmanページがあるかどうかを調べるには、manページに-awオプションを付加する。例えば、「$ man -aw man」とすると、manに関しては2つの日本語マニュアルがあることが判明する。

$ man -aw man
/usr/share/man/ja/man1/man.1.gz ←セクション1のmanの日本語マニュアル
/usr/share/man/man1/man.1.gz
/usr/share/man/man1p/man.1p.gz
/usr/share/man/ja/man7/man.7.gz ←セクション7のmanの日本語マニュアル
/usr/share/man/man7/man.7.gz

 manコマンドの-aオプションは、全セクションのmanページを表示するオプションだ。従って、

$ man -a man

とすると、言語(日本語や英語)やセクションに関係なく、システム上に存在するmanの全マニュアルが順に表示される。-wオプションは、マニュアルの内容ではなく、指定したマニュアルのフルパスを表示する。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH