Linux Tips

GUIでシャドウパスワードを/etc/passwdに変換するには

北浦訓行
2006/7/27

 現在の各Linuxディストリビューションは、rootのみがアクセス権を持つ/etc/shadowにパスワードを記録するようになっている。とはいえ、パスワードをシャドウパスワードに変更するにはで説明したとおり、pwconvおよびpwunconvコマンドを使えば、パスワードをシャドウ化したり/etc/passwdに変換できる。

 現在では、これらの作業をGUIで行うことも可能だ。Fedora Core 5のGNOMEの場合、[デスクトップ]メニューの[管理]−[認証]で[認証の設定]ダイアログボックスが表示される(コマンド名はauthconfig-gtk)。

 [認証]タブをクリックして[シャドウパスワードを使用]のチェックボックスをオフにすると、/etc/passwdファイルにパスワードが記述されるようになる(pwunconvコマンドを実行した場合と同じ)。

 シャドウパスワードに戻す際は、[シャドウパスワードを使用]のチェックボックスをオンにする(pwconvコマンドを実行した場合と同じ)。

[認証の設定]ダイアログボックスの[認証]パネル

 よほどの事情がない限りシャドウパスワードから/etc/passwdに切り替える必要はないが、こうした機能もあることを知っていれば役立つことがあるかもしれない。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH