Linux Tips

Adobe Readerが起動できない場合は

北浦訓行
2006/11/23

 GNOME端末などでacroreadコマンドを実行して、Adobe Readerを起動しようとすると「expr: syntax error」というエラーメッセージが延々と表示されることがある。また、GNOMEのメニューから起動しても同様に起動しない場合がある。ここでは、この現象が発生した場合の対処方法を紹介する。

expr: syntax errorが表示され起動しない

注:今回の現象は、AdobeReader 7.0.8日本語版で確認した。

 このエラーは、Adobe Readerを起動するシェルスクリプト/usr/bin/acroreadの597行目にあるライブラリ「libgtk-x11」のバージョン番号の記述部分で発生している。シェルスクリプト/usr/bin/acroreadの597行目を以下のように修正すれば、Adobe Readerが起動するようになる。

echo $mfile| sed 's/libgtk-x11-\([0-9]*\).0.so.0.\([0-9]\)00.\([0-9]*\)\|\(.*\)/\1\2\3/g'
  ↓
echo $mfile| sed 's/libgtk-x11-\([0-9]*\).0.so.0.\([0-9]*\)00.\([0-9]*\)\|\(.*\)/\1\2\3/g'

 上記の変更点が分かりにくいので補足すると、左から2つ目の「[0-9]」の後ろに「*」を追加した。

 ちなみにこの現象は、以下のように/usr/lib/libgtk-x11-2.0.so.0.1000.4へのシンボリックリンクが2つ設定されていると発生するようだ。

# ls -l /usr/lib/libgtk-x11*
lrwxrwxrwx 1 root root      26 10月 26 09:59 /usr/lib/libgtk-x11-2.0.so -> libgtk-x11-2.0.so.0.1000.4
lrwxrwxrwx 1 root root      26 10月 26 09:43 /usr/lib/libgtk-x11-2.0.so.0 -> libgtk-x11-2.0.so.0.1000.4
-rwxr-xr-x 1 root root 3765508  9月 30 22:51 /usr/lib/libgtk-x11-2.0.so.0.1000.4

 以下のように、シンボリックリンクを削除すればAdobe Reader側の対策(/usr/bin/acroreadの修正)は特に必要ない。

# rm /usr/lib/libgtk-x11-2.0.so
rm: remove シンボリックリンク `libgtk-x11-2.0.so'? y ←「y」を入力して[Enter]キーを押す

注:シンボリックリンクを削除することで問題が生じる可能性もある。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH