Linux Tips

NVIDIAドライバでOpenGLが有効にならない場合は

北浦訓行
2007/3/28

 NVIDIAのドライバを使用する際、/etc/X11/xorg.confの設定をしているにもかかわらず、OpenGLが有効にならない場合がある。そのとき、/var/log/Xorg.0.logには、以下のようなエラーが記録される。

(EE) NVIDIA(0): Failed to initialize the GLX module; please check
 in your X
(EE) NVIDIA(0):     log file that the GLX module has been loaded
 in your X
(EE) NVIDIA(0):     server, and that the module is the NVIDIA GLX
 module.  If
(EE) NVIDIA(0):     you continue to encounter problems, Please try
(EE) NVIDIA(0):     reinstalling the NVIDIA driver.

 このエラーが発生した際は、/etc/X11/xorg.confに以下の記述を追加することで、OpenGLを有効にできる場合がある。

Section "Files"
        ModulePath   "/usr/lib/xorg/modules/extensions/nvidia" ←追加
        ModulePath   "/usr/lib/xorg/modules"
EndSection

 記述が完了したら、X Window Systemを再起動する(ランレベル5の場合は、再度ログインする)。OpenGLが有効になっていれば、「(EE) NVIDIA(0): Failed to initialize the GLX module;. . .」というエラーも/var/log/Xorg.0.logに記録されないはずだ。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH