Linux Tips

インストール時にRAIDを構成するには

北浦訓行
2007/8/16

 RAID(Redundant Arrays of Independent Disks)は、複数のHDDを結合して高速化や冗長性を引き出す技術だ。Fedora 7などでは、PCがRAID用のハードウェアを搭載していなくても、インストール時にGUIでソフトウェアRAIDの設定を行うことができる。

【関連記事】
連載記事 「Linuxクラスタリングへの招待」
中古PC活用講座パート2【RAID構築編】(System Insider)

 ここでは、未使用のSATA HDDを2台接続したPCを用意して、Fedora 7の新規インストールを行う際にRAID 1(ミラーリング)を構築する例を紹介する。なお、ここでは便宜的に、/bootとスワップに1024Mbytesを割り当て、残りを/にする。

 インストーラでパーティション設定の画面が表示されたら、[カスタムレイアウトを作成します]を選択して[次]ボタンをクリックする。すると、以下のように2つのドライブが表示される。

パーティションの設定画面

 最初に1台目のHDD(ここでは/dev/sda)のパーティションを作成する。[RAID]ボタンをクリックすると[RAIDオプション]ダイアログボックスが表示されるので、[ソフトウェアRAIDパーティションを作成します]を選択して[OK]ボタンをクリックする。

[RAIDオプション]ダイアログボックス

 すると[パーティションの追加]ダイアログボックスが表示されるので、RAIDパーティションを作成するドライブ(ここでは[sda])にチェックマークを付けてパーティションの容量を指定する。

[パーティションの追加]ダイアログボックス

 これでRAID用のパーティションが1つ作成される。この作業を繰り返して、/dev/sdaに/bootとswap、/の3つのパーティションを作成する。

/dev/sdaに3つのパーティションを作成

 次に、/dev/sdbにも、/dev/sdaと同じ構成のパーティションを作成する。

/dev/sdbにも/dev/sdaと同じ構成のパーティションを作成

 最後に、/dev/sdaと/dev/sdbの各パーティションにRAIDのレベル(ここではミラーリングを示す「1」)を設定する。

 [RAID]ボタンをクリックして、[RAIDオプション]ダイアログボックスで[RAIDデバイスを作成します]を選択して[OK]ボタンをクリックする。

[RAIDオプション]ダイアログボックス

 すると、[RAIDデバイスの作成]ダイアログボックスが表示されるので、[マウントポイント]で[/boot]を選択して、[RAIDレベル]を[RAID1]にする。そして、/bootに割り当てる[RAIDメンバー]を選択する。ここでは、/bootは/dev/sda1と/dev/sdb1になるので、[RAIDメンバー]ボックスの[sda1]と[sdb1]にチェックマークを付ける。

  設定が終わったら[OK]ボタンをクリックしてダイアログボックスを閉じる。

[RAIDデバイスの作成]ダイアログボックス

 この作業をスワップパーティション(/dev/sda2と/dev/sdb2)と/パーティション(/dev/sda3と/dev/sdb3)に対しても行う。スワップパーティションの場合は、[RAIDデバイスの作成]ダイアログボックスの[ファイルシステムタイプ]を[swap]にしなければならない。

スワップパーティションのRAID設定

 以上でRAIDの設定は完了だ。インストーラの画面に戻るので、[次]ボタンをクリックしてインストールを続行する。

RAIDの設定が完了したインストーラの画面

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH