Linux Tips

GUIでISOイメージをマウントするには

北浦訓行
2007/12/13

 「ISOイメージファイルからファイルを取り出すには」で説明したとおり、mountコマンドではISOイメージをマウントすることができるが、AcetoneISOなどのツールを使用すれば、この作業をGUIで行うことができて便利だ。ここでは、AcetoneISOでISOイメージをマウントする手順を説明する。

 FedoraではAcetoneISOのパッケージが用意されているため、yumコマンドでインストールすることができる(AcetoneISOはKDE対応のツールなので、GNOMEのシステムではKDE関連のファイルが多数インストールされる)。

# yum install AcetoneISO

 インストールが完了したら、[アプリケーション]メニューの[システムツール]−[AcetoneISO]を選択する。すると、AcetoneISOが起動する。ここでは、Fedora 8のLive CDのイメージをマウントしてみる。

[ユーザ]パネル
AcetoneISOの起動画面

 イメージファイルをマウントするには、[Mount]ボタンをクリックする。すると、[Open - Select ISO to be Mounted]ダイアログボックスが表示されるので、マウントするISOイメージを選択する。

[ユーザ]パネル
[Open - Select ISO to be Mounted]ダイアログボックス

 次に、マウントポイントを選択する[Select Folder to Mount]ダイアログボックスが表示される。ここでは、ホームディレクトリに作成したISOディレクトリにマウントする。

[ユーザ]パネル
[Select Folder to Mount]ダイアログボックス

 rootのパスワードを求めるダイアログボックスが表示される。rootのパスワードを入力すると、指定したイメージがマウントされ、Konqueror(KDEのファイルブラウザ)が起動する。

[ユーザ]パネル
マウントされたイメージが表示される

 アンマウントする場合は、[Umount]ボタンをクリックして、[Select Folder to Unmount]ダイアログボックスで、マウントしているフォルダを選択する。[OK]ボタンをクリックすると、rootのパスワードを求めるダイアログボックスが表示されるので、パスワードを入力して[OK]ボタンをクリックする。そして、確認のダイアログボックスで[Yes]をクリックすればいい。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH