Linux Tips

DVDからパッケージをインストールするには(Fedora 9編)

北浦訓行
2008/7/8

 「DVDからパッケージをインストールするには」では、パッケージマネージャ(Pirut)でDVDからパッケージをインストールする方法を説明した。しかし、Fedora 9ではパッケージ管理ツールがPackageKitに変更されたため、その方法は使うことができない。そこで、ここではFedora 9でDVDからパッケージをインストールする方法を説明する。

 PackageKitには、GUIでリポジトリを追加する機能がないため、/etc/yum.repoディレクトリにfedora-dvd.repoというファイルを作成して、以下の記述を行う。

[fedora-dvd]
name=Fedora 9 DVD
baseurl=file:///media/CDROM/
enabeld=0
gpgcheck=0

【注意】
baseurl=の行は、システム構成によって異なる場合があるため、必要に応じてmedia/の後ろを変更しなければならない。

 yumコマンドでパッケージをインストールする場合は、--enablerepo=fedora-dvdオプションを付ける。

# yum --enablerepo=fedora-dvd install <パッケージ名>

 PackageKitでパッケージをインストールする場合は、[システム]メニューの[管理]−[ソフトウェアの追加/削除]を選択してPackageKitを起動する。そして、[System]メニューの[Software sources]を選択して、[Software sources]ウィンドウが開いたら、[Fedora 9 DVD]の項目をオンにする。

[Software sources]ウィンドウ

 以上で、DVDメディアからパッケージがインストールできるようになる。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH