Linux Tips

音楽サーバの曲を再生するには

北浦訓行
2008/11/26

 Firefly(mt-daapd)で構築した音楽サーバに保存された楽曲を再生するには、RhythmboxAmarokを使用する。ここでは、両者の設定方法を説明する。

 Rhythmboxは、Fedora 9にデフォルトでインストールされる音楽プレーヤーソフトだ。[アプリケーション]メニューの[サウンドとビデオ]−[Rhythmbox楽曲プレイヤー]を選択すると起動する。

 RhythmboxでFireflyに接続するには、[演奏]メニューの[DAAP共有に接続する]を選択する。すると、[新しいDAAP共有]ダイアログボックスが表示されるので、ホスト名とポート番号(3689)を入力する。

画面1
[新しいDAAP共有]ダイアログボックス

 [追加]ボタンをクリックすると、画面左のペインに[共有]というカテゴリが作成されて、指定した音楽サーバが表示されるのでクリックする。後は、表示されるアーティストやアルバムを選択して、ツールバーの[演奏]ボタンをクリックすればいい。

画面2
楽曲を演奏中のRhythmbox

 Amarokhttp://amarok.kde.org/)は、iPodの接続機能なども備えた高機能音楽プレーヤーで、DEプロジェクトが開発している。もちろん、Firefly(mt-daapd)への接続機能もサポートしている。

 Fedora 9の場合、初期設定ではインストールされないので、yumコマンドでインストールする。

# yum install amarok

 インストールが完了したら、[アプリケーション]メニューの[サウンドとビデオ]−[Amarok]を選択する。

 Amarokが起動したら、[Settings]メニューの[Configure Amarok]を選択して、[Configure]ダイアログボックスを表示する。そして、画面左のペインで[メディアデバイス]クリックする。

 すると、[新規デバイスを追加]ダイアログボックスが表示されるので、[このデバイスに使うプラグインを選択]ボックスで[Music Sharing]を選択して、[このデバイスの名前(必須)を入力]ボックスにFireflyのサーバ名またはIPアドレスを入力する。

画面3
[Configure]ダイアログボックスの[メディアデバイス]画面

 [OK]ボタンをクリックすると、[Configure]ダイアログボックスに登録したメディアデバイスが表示される。

画面4
[Configure]ダイアログボックスのメディアデバイス

 [Configure]ダイアログボックスを閉じると設定は完了だ。Amarokのメイン画面に戻ったら、ウィンドウの左下にある[デバイス]タブをクリックすると、接続した音楽サーバが表示される。演奏するには、アルバムもしくは楽曲を右のペインにドラッグ&ドロップして[再生]ボタンをクリックすればいい。

画面5
Amarokに表示された音楽サーバ上の楽曲

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH