Linux Tips

不要になったパッケージを探すには

北浦訓行
2008/11/26

 不要になったパッケージ(ほかのPRMパッケージからの依存関係がないもの)を探すには、yum-utilsに含まれるpackage-cleanupコマンドを使用する。yum-utilsがインストールされていない場合は、あらかじめ以下のコマンドを実行してインストールする。

# yum install yum-utils

 不要なパッケージを探すには、package-cleanupコマンドに--leavesオプションを指定する。すると、以下のような一覧が表示される。

# package-cleanup --leaves
Setting up yum
libtool-1.5.24-6.fc9.i386
glib-1.2.10-29.fc9.i386
libertas-usb8388-firmware-5.110.22.p14-1.fc9.noarch

 例えば、この中にあるlibtoolパッケージを削除するには、以下のコマンドを実行すればいい。

# yum remove libtool-1.5.24-6.fc9

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH