PCパーツを扱う前には静電気を逃がそう

平野謙
2002/03/28

PC Hintsの全リストへ

 冬場にドアノブなど金属に手を触れたり近づけたりしたとき、指先からパチパチと静電気が放電して痛みが走る、というのはだれしも経験することだろう。しかし、この静電気は、マザーボードやメモリ・モジュールなどのPCパーツにとって大敵だ。普段生活している中ではあまり意識することはないが、静電気は数千Vという高い電圧に達することがあり、高電圧に弱い電子回路を内蔵するPCパーツに対して放電してしまうと、その寿命を縮めたり、最悪の場合、故障させたりしてしまうことすらある。

 PCパーツを静電気から守る最も手軽な方法は、パーツを扱う前に溜まった静電気を身体から逃がしてやることだ。具体的には、金属製の棚や机などに触って静電気を金属に逃がせばよい。また、作業中はウールのセーターなど静電気が発生しやすい服装は避けるべきである。記事の終わり

身体の静電気を逃がす
このように水道の蛇口など金属に触れることで、身体に帯電している静電気を放電できる。金属製ならドアノブや本棚、机などでもよい。

 

「PC Hints」

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

System Insider フォーラム 新着記事
  • Intelと互換プロセッサとの戦いの歴史を振り返る (2017/6/28)
     Intelのx86が誕生して約40年たつという。x86プロセッサは、互換プロセッサとの戦いでもあった。その歴史を簡単に振り返ってみよう
  • 第204回 人工知能がFPGAに恋する理由 (2017/5/25)
     最近、人工知能(AI)のアクセラレータとしてFPGAを活用する動きがある。なぜCPUやGPUに加えて、FPGAが人工知能に活用されるのだろうか。その理由は?
  • IoT実用化への号砲は鳴った (2017/4/27)
     スタートの号砲が鳴ったようだ。多くのベンダーからIoTを使った実証実験の発表が相次いでいる。あと半年もすれば、実用化へのゴールも見えてくるのだろうか?
  • スパコンの新しい潮流は人工知能にあり? (2017/3/29)
     スパコン関連の発表が続いている。多くが「人工知能」をターゲットにしているようだ。人工知能向けのスパコンとはどのようなものなのか、最近の発表から見ていこう
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

System Insider 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH