岡田 大助
2006/3/18

■「Winny」って何だろう?

 ファイル交換ソフト「Winny」による情報漏えい事故が多発しています。「Winny」による情報漏えいは2004年ごろから発生していたのですが、個人情報や企業の機密情報の漏えい拡大を受けて、日本政府(安部晋三内閣官房長官)がコメントを出すところまで被害が発生しています。

 そもそも「Winny」とは何かをご存じでしょうか。「Winny」は掲示板サービス「2ちゃんねる」に参加していた人物が2002年4月から5月にかけて開発したピア・ツー・ピア(Peer to Peer、PtoP)型のファイル交換ソフトです。もともとファイル交換ソフトは、メールやWebなどでやり取りするのが困難な大容量ファイル(音声ファイル、映像ファイルなど)を交換するためのツールであり、この考え方そのものに違法性はありません。

 ただし、「Winny」で交換されるファイルの多くが著作権(公衆送信権や送信可能化権など)に抵触するものであり、「Winny」に対する善悪の判断を難しいものとしています。また、「2ちゃんねる」生まれという背景から「Winny」がほかのファイル交換ソフトに比べて「ユーザーの匿名性」の高さをうたっている点も問題を複雑にしているようです。

「Winny」をアンインストールすれば安全なの?

Index
5分で絶対に分かるWinny情報漏えい対策
「Winny」って何だろう?
  「Winny」をアンインストールすれば安全なの?
  基本的な「Winny」系ウイルス対策とは
  すべての「拡張子」は常に表示させるべき
  なぜ、拡張子を表示させなくてはいけないのか

5分で絶対に分かるWinny情報漏えい対策

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Security&Trust フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Security & Trust 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH