ボックスの表示・非表示状態を制御するvisibilityプロパティ
visibility

 visibilityプロパティは、ボックスの表示・非表示状態をコントロールする場合に使用します。

 displayプロパティで「none」を指定した場合と違う点は、非表示に設定した場合にも、ボックス自体がなくなるわけではないので、表示・非表示を切り替えてもページのレイアウトは変わらないことです。

基本データ

構文 セレクタ{visibility: 値;}
継承
「visible」「hidden」「collapse」「inherit」
効果 ボックスの表示・非表示状態を制御
初期値 visible
適用個所 すべての要素

例:

ほげほげですね。

ほげほげですね2。

<p style="visibility:hidden;">ほげほげですね。</p>
<p>ほげほげですね2。</p>

動作Webブラウザ

Internet Explorer IE 4以上
Firefox 全バージョン
Safari全バージョン
OperaOpera 6以上
Chrome全バージョン
iPhone/iPad 全バージョン

標準JavaScriptによるDOMでの参照方法

[window.]document.getElementById("【ID属性値】").style.visibility

jQueryを使った参照方法

$('【セレクタ】').css('visibility','【値】');
$('【セレクタ】').css({'visibility':'【値】'});

有限会社タグパンダ
喜安 亮介



TechTargetジャパン

HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

キャリアアップ

- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

あとらす二十一、「Yahoo!プロモーション広告審査エクスプレスパス」を取得
Webコンサルティング事業を手掛けるあとらす二十一は10月31日、Yahoo! プロモーション広...

日立システムズ、「2014CRMベストプラクティス賞」を受賞
日立システムズは10月30日、ユーザーへの窓口対応を請け負う同社コンタクトセンターの取...

ブランドコンテンツは国境を超えて拡散する
BrandedとSocial@Ogilvy(ソーシャル・アット・オグルヴィ)が主催するアジア最大規模の...