[運用]
いま注目のUltrabookの選び方

4.各社Ultrabookの主な仕様(2)

デジタルアドバンテージ 小林 章彦
2012/03/08
Page1 Page2 Page3 Page4

日本ヒューレット・パッカード
 日本ヒューレット・パッカードは、HP Folio13-1000とHP ENVY14-3000 SPECTREの2モデルをラインアップする。HP Folio13-1000は、イーサネット・ポートを搭載し、Bluetooth 4.0をサポートするなど、一般的なノートPCとしても、充実した機能を装備する。価格は同社の直販サイト「HP Directplus」で7万9800円からと、コストパフォーマンスが高い。

 HP ENVY14-3000 SPECTREは、本体ケースにガラス素材を採用、高級感のあるデザインとしているのが特長。画面サイズ/解像度が高いなど、仕様面でもほかのUltrabookに比べて差別化がなされている。ただし、本体の厚みは23mmあり、Ultrabookの規定より若干厚くなっている。

HP Folio13-1000

HP ENVY14-3000 SPECTRE

機種名 HP Folioシリーズ HP ENVYシリーズ
HP Folio13-1000 HP ENVY14-3000 SPECTRE
価格
7万9800円〜(HP Directplus)
15万9810円〜(HP Directplus)
プロセッサ(動作周波数)
Core i5-2467M(1.60GHz)
Core i7-2677M(1.80GHz)
チップセット
HM65 Express
メモリ(標準/最大)
4Gbytes/4Gbytes(DDR3-1333MHz SDRAM)
HDD/SSD
128Gbytes SSD
256Gbytes(128Gbytes×2)
メモリ・カード・スロット
SD/MMCカード
ディスプレイ
13.3インチ(1366×786ドット)
14.0インチ(1600×900ドット)
無線LAN
IEEE 802.11b/g/n
IEEE 802.11a/b/g/n
イーサネット
1000BASE-T
Bluetooth
Bluetooth 4.0
Bluetooth 3.0
Webカメラ
92万画素
外部ディスプレイ・ポート
HDMI×1
HDMI×1、Mini DisplayPort×1
USBポート
USB 3.0×1、USB 2.0×1
バッテリ
6セル・リチウムイオン
(駆動時間約9時間)
4セル・リチウムイオン
(駆動時間約9.5時間)
バッテリ交換
不可
本体サイズ(W×D×H)
318.5×220.2×18〜20.3mm
327×221×20〜23mm
重量
約1.5kg
約1.83kg
Office
URL

Lenovo
 Lenovoは、IdeaPad U300sシリーズに加え、ThinkPadシリーズにも「ThinkPad T430u」としてUltrabookをラインアップすることをCES 2012で明らかにした。ただし、販売は2012年後半とまだ先で、価格や仕様を含め詳細は発表されていない。

 IdeaPad U300sは、当初のCore i7-2677M搭載モデルに加え、廉価なCore i5-2467M搭載モデルを追加し、2モデルのラインアップとなっている。

IdeaPad U300s

機種名 IdeaPad U300sシリーズ
IdeaPad U300s 108074J IdeaPad U300s 108075J
価格(実勢価格*1
オープン(13万5000円)
オープン(9万8500円)
プロセッサ(動作周波数)
Core i7-2677M(1.80GHz)
Core i5-2467M(1.60GHz)
チップセット
QS67 Express
メモリ(標準/最大)
4Gbytes/4Gbytes(DDR3-1333MHz SDRAM)
HDD/SSD
256Gbytes SSD
128Gbytes SSD
メモリ・カード・スロット
なし
ディスプレイ
13.3インチ(1366×768ドット)
無線LAN
IEEE 802.11b/g/n
イーサネット
なし
Bluetooth
Bluetooth 3.0
Webカメラ
130万画素
外部ディスプレイ・ポート
HDMI×1
USBポート
USB 3.0×1、USB 2.0×1
バッテリ
4セル・リチウムイオン
(駆動時間約7.4時間)
4セル・リチウムイオン
(駆動時間約7.5時間)
バッテリ交換
不可
本体サイズ(W×D×H)
324×216×14.9mm
重量
1.32kg
Office
URL
*1 実勢価格は、2012年3月上旬の複数の大手量販店の販売価格をもとに算出した。ポイント分を値引きした価格を示している。

東芝
 東芝のdynabook R631は、現在販売されているUltrabookで唯一、WiMAXを内蔵している。重さは1.12kgと、11インチ・ディスプレイ搭載のASUSTeK ComputerのZENBOOK UX21Eシリーズと同等で、13インチ・クラスでは最軽量となっている。直販サイトの東芝ダイレクトでは、Core i5-2467M搭載モデルのほかにCore i7-2677M搭載モデルも用意されている(そのほかの仕様は変更できない)。End of Article

dynabook R631

機種名 dynabook R631シリーズ
dynabook R631/28E
価格(実勢価格*1
オープン(12万5800円)
プロセッサ(動作周波数)
Core i5-2467M(1.60GHz)
チップセット
HM65 Express
メモリ(標準/最大)
4Gbytes/4Gbytes(DDR3-1333MHz SDRAM)
HDD/SSD
128Gbytes SSD
メモリ・カード・スロット
SDカード
ディスプレイ
13.3インチ(1366×768ドット)
無線LAN
IEEE 802.11b/g/n、WiMAX
イーサネット
1000BASE-T
Bluetooth
なし
Webカメラ
130万画素
外部ディスプレイ・ポート
HDMI×1
USBポート
USB 3.0×1、USB 2.0×1
バッテリ
リチウムイオン
(バッテリ駆動時間約9時間)
バッテリ交換
不可
本体サイズ(W×D×H)
316×227×8.3〜15.9mm
重量
約1.12kg
Office
Office Home and Business 2010
URL
*1 実勢価格は、2012年3月上旬の複数の大手量販店の販売価格をもとに算出した。ポイント分を値引きした価格を示している。

 

 INDEX
  [運用]いま注目のUltrabookの選び方
    1.Ultrabookとは
    2.Ultrabookの主な仕様と選択ポイント
    3.各社Ultrabookの主な仕様(1)
  4.各社Ultrabookの主な仕様(2)

 「 Windows 運用 」

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Windows Server Insider フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Windows Server Insider 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH