[Q&A]
そこが知りたい
Windows Server Update Services(第2回)

Q1 既存の環境を引き継いで新しくセットアップするには?(2)―集中管理モデル

Microsoft MVP
Windows Server System - Microsoft Update Services
創報 山近 慶一
2006/09/29

構成2――集中管理モデル

図2 集中管理モデル
集中管理モデルでは、1台のマスタ・サーバがすべてのレプリカ・サーバを管理する「強い」サーバ・ツリーを構成する。コンピュータ・グループのメンバシップはWSUSサーバごとに管理しなければならない。

 集中管理モデルでは、1台の管理サーバ(マスタ・サーバ)を頂点として、1台以上の複製サーバ(レプリカ・サーバ)でサーバ・ツリーを構成する。

 マスタ・サーバはスタンドアロン・サーバとしてセットアップするが、レプリカ・サーバはWSUSサーバ・コンポーネントのインストール時に[次のサーバの設定をこのサーバに継承する]をチェックしてセットアップするという違いがある(画面2)。

画面2 レプリカ・サーバとしてセットアップする
レプリカ・サーバとしてセットアップするには、チェックボックスをオンにして、更新プログラムのリストやファイルの入手先としてマスタ・サーバかアップストリーム・サーバを指定する。
  これをオンにすると、レプリカ・サーバとしてセットアップされる。
  マスタ・サーバ名を指定する。
  接続するポート番号。標準では80番(HTTPプロトコルの標準的なポート番号)。

 Windows Update Webサイトとの同期はマスタ・サーバのみが実行し、レプリカ・サーバはマスタ・サーバまたはツリー上位のWSUSサーバ(アップストリーム・サーバ)と同期する。集中管理モデルにおいては、マスタ・サーバはサーバ・ツリー最上位のアップストリーム・サーバで、それ以外のアップストリーム・サーバはすべてレプリカ・サーバだ。アップストリーム・サーバの[レポート]−[設定の概要]には、ダウンストリーム・サーバの一覧が表示される。

 マスタ・サーバでは、更新プログラムの承認状態の変更、オプションの変更、コンピュータ・グループの操作など、すべての操作を管理者が自由に実行できるが、レプリカ・サーバでは承認状態の変更やオプションの設定は大きく制限されており、定義済みのコンピュータ・グループのメンバシップ操作のみを実行できる(画面3〜画面9)。コンピュータ・グループという「器」はマスタ・サーバが用意するが、器に何を入れるかはレプリカ・サーバごとに異なるということだ。

 なお、レプリカ・サーバとしてセットアップしたWSUSサーバは、WSUSサーバ・コンポーネントを再インストールしない限り、後からスタンドアロン・サーバに変更することはできない。

画面3 作成したコンピュータ・グループ
  マスタ・サーバ上に、2つのコンピュータ・グループ「検証用グループ」「本番環境グループ」を作成した。
  「本番環境グループ」に属する2台のコンピュータ。
  コンピュータの詳細。
 
画面4 コンピュータ・グループ別の承認状態
マスタ・サーバで設定したコンピュータ・グループ別の承認状態は、変更不可の形でレプリカ・サーバに継承される。
  承認の状態。すべてのレプリカ・サーバにマスタ・サーバでの承認設定が継承され、レプリカ・サーバでは変更できない。
 
画面5 レプリカ・モードで動作中の画面
[更新プログラム]画面にレプリカ・モードで動作していることを示すメッセージが表示され、[更新のタスク]を実行できない。
  [更新のタスク]で利用可能な操作が表示されない。
  レプリカ・モードで動作中は、このようなメッセージが表示される。
 
画面6 レプリカ・サーバの[オプション]画面
レプリカ・サーバで[オプション]画面を開くと、[自動承認のオプション]が表示されない。
  マスタ・サーバの場合は、ここに[自動承認のオプション]という項目が表示される。
 
画面7 レプリカ・サーバの[同期のオプション]画面
レプリカ・サーバの[同期のオプション]画面では、[スケジュール][プロキシ サーバー][更新元]オプションだけを設定できる。
  レプリカ・サーバで利用可能な同期のオプション(3つある)。マスタ・サーバでは、これ以外に[製品とクラス][更新ファイルと更新言語]という項目も表示される。表示されないオプション項目は、マスタ・サーバ側で設定されたものが自動的に引き継がれる。
 
画面8 レプリカ・サーバの[コンピュータ]画面
レプリカ・サーバの[コンピュータ]画面では、グループ・メンバシップの操作はできるがコンピュータ・グループの追加や削除は実行できない
  可能なタスクの一覧。
  グループのメンバの操作。
  [コンピュータ グループの作成]項目は表示されない。
 
画面9 アップストリーム・サーバの[設定の概要]レポート
アップストリーム・サーバの「設定の概要」レポートには、ダウンストリーム・サーバ名が一覧表示される。
  ダウンストリーム・サーバの一覧。
 

 INDEX
  [Q&A]そこが知りたい Windows Server Update Services(第2回)
    Q1 既存の環境を引き継いで新しくセットアップするには?(1)―スタンドアロン・モデル
  Q1 既存の環境を引き継いで新しくセットアップするには?(2)―集中管理モデル
    Q1 既存の環境を引き継いで新しくセットアップするには?(3)―分散管理モデル
    Q1 既存の環境を引き継いで新しくセットアップするには?(4)―隔離モデル
 
 運用

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Windows Server Insider フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Windows Server Insider 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH