[Q&A]
そこが知りたい
Windows Server Update Services(第10回)

Q2 Windows Vista Service Pack 1が配布できない

Microsoft MVP
Windows Server System - Microsoft Update Services
創報 山近 慶一
2008/10/01

質問 Windows Vista Service Pack 1が配布できない。

現象の詳細:

  WSUSサーバでWindows Vista Service Pack 1(以下Vista SP1)のインストールを承認したにもかかわらず、Windows VistaクライアントにSP1が適用されず、Windows Updateで[更新プログラムの確認]を実行してもVista SP1が表示されない。

回答 Vista SP1のファイル・サイズが大きすぎて、Windows Server 2003上のWSUSで正しく扱えなくなっている可能性がある。もしそうならWindows Server 2003に更新プログラムを適用する必要がある。

 更新プログラムのインストールを承認したのに、クライアントPCに更新プログラムが適用されない場合は、次のような点を確認する必要がある。

  • WSUSサーバとクライアントPCが正しく通信できているか

  • グループ・ポリシーやレジストリで、WSUSサーバを正しく指定しているか

  • 承認したコンピュータ・グループにクライアントPCが含まれているか

 しかし次の3つの条件を同時に満たす場合は、WSUSサーバを実行するWindows Server 2003に問題がある可能性が高い(画面3)。

  • WSUSサーバをWindows Server 2003上で実行している

  • 「Windows Vista Service Pack 1スタンドアロン版(KB936330)−英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、日本語」以外のVista SP1を承認した

  • そのほかの更新プログラムは問題なく適用できている

画面3 32bit全言語版のVista SP1を承認する
4つのVista SP1のうち、「Windows Vista Service Pack 1スタンドアロン版(KB936330)−英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、日本語」以外を承認すると、クライアントPCにVista SP1が適用されない。
32bit全言語版のVista SP1についてインストールを承認し、WSUSサーバへの更新プログラム・ファイルのダウンロードも完了している。

 実はWindows Server 2003には、サイズが500Mbytesを超える電子署名付きファイルを正しく扱うことができないという問題がある。具体的な症状としては、Windows Update WebサイトとWSUSサーバとの同期や更新プログラム・ファイルのダウンロードは正しく完了するのだが、クライアントPCが更新プログラム・ファイルを要求しても、WSUSサーバから送り出すことができないのである。

 Vista SP1には32bit版と64bit版の2種類があり、さらに5言語(英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、日本語)版と全言語版があるので、全部で4種類のVista SP1が存在する。このうち、32bitの5言語版Vista SP1だけが500Mbytes未満のファイルとなっている。そのため運悪く残りの3つのVista SP1しか承認していないと、クライアントPCに配信されるVista SP1はないことになる(画面4)。

画面4 32bit全言語版Vista SP1のファイル・サイズをチェックする
WSUS管理コンソールで更新プログラムを右クリックして[ファイル情報]を実行すると、更新プログラム・ファイルのファイル・サイズを確認できる。
32bit全言語版のVista SP1のファイル・サイズは約544Mbytesで、Windows Server 2003が問題なく対応できる500Mbytesを超えている。

 上記3つの条件をすべて満たしている状態で32bitの5言語版Vista SP1を追加で承認してみて、クライアントPCのWindows Updateに32bitの5言語版のVista SP1だけが表示されれば、確実に本問題が発生していると判断できる。

 さて、この問題を回避するには、WSUSサーバを実行するWindows Server 2003に対して、以下のサポート技術情報を参照し、KB938759の更新プログラムを入手して適用する必要がある。この更新プログラムを適用すると、Windows Server 2003のWinVerifyTrust関数の動作が修正され、500Mbytesを超える電子署名付きファイルを正しく処理することができるようになる。End of Article


 INDEX
  [Q&A]そこが知りたい Windows Server Update Services(第10回)
    Q1 Windows Server 2008の「サーバー マネージャ」にWSUSの役割が表示されない
  Q2 Windows Vista Service Pack 1が配布できない

 運用

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Windows Server Insider フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Windows Server Insider 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH