特集
Windows XPとは何か?

7.液晶ディスプレイの解像度を擬似的に向上させるClearType

デジタルアドバンテージ
2001/11/20
Windows XPとは何か?

 マイクロソフトには、目の前の製品開発ばかりではなく、中長期的な視点に立って研究開発を行うMicrosoft Research(以下MSR)と呼ばれるセクションがある(Microsoft Researchのホームページ)。Windows XPには、このMSRで開発された技術がいくつか実装されているが、中でも最も有用な機能の1つはClearTypeだろう。

 ClearTypeは、主に液晶ディスプレイにおいて、小さな文字の可読性を向上させる技術である。従来から、アンチエイリアス機能を使って、文字のジャギーを緩和させる技術はWindowsに組み込まれていた(デスクトップのプロパティ・ダイアログの[効果]タブにある[スクリーン フォントの縁を滑らかにする]オプション)。この機能では、ディスプレイの表示単位であるピクセルのレベルで、ピクセルからピクセルの間を中間色で補間することで、ジャギーを緩和している。

 ClearTypeでは、このピクセル単位のアンチエリアシングから一歩進んで、ピクセルを構成するRGBの輝点の単位でサブ・ピクセル・レンダリングを実施する。ディスプレイのピクセルは、光の3原色である赤(Red)、緑(Green)、青(Blue)で構成されるのだが、ClearTypeでは、このRGBの各点の輝度を独立して制御することで、擬似的にディスプレイの解像度を向上させる。しくみによっては、ブラウン管を使うCRTディスプレイにおいてもある程度の効果が期待できるが、ClearTypeが真価を発揮するのは、RGBの各ピクセルを独立して制御できる液晶ディスプレイである。

 例えば以下は、英語のWebページを液晶ディスプレイで表示したもので、上は通常のアンチエリアシングもClearTypeも行わない設定で表示したもの、下はClearTypeを有効にして表示したものだ。このようにClearTypeを有効にすると、文字の縁が非常に滑らかになり、一見するとディスプレイの解像度が向上したように見える。この画面だけでは、大した違いに感じられないかもしれない。しかし長時間画面を見る作業では、目にかかる負担をかなり軽減できるはずだ。

液晶ディスプレイに表示したWebページを拡大撮影したもの(アンチエリアシング、ClearTypeともにオフ)
液晶ディスプレイに表示したWebページを拡大撮影したもの(アンチエリアシング、ClearTypeともにオフ)
アンチエリアシングもClearTypeも無効にしたところ。ピクセル間の補間などは行われないので、特に小さな文字では、ジャギー(ドットのギザギザ)が目立っている。
 
液晶ディスプレイに表示したWebページを拡大撮影したもの(ClearTypeをオン)
液晶ディスプレイに表示したWebページを拡大撮影したもの(ClearTypeをオン)
ClearTypeをオンにすると、ClearType用に開発されたサブピクセル・レンダリングエンジンを通して、RGBの各点の輝度が調整される。これにより、擬似的にディスプレイの解像度が向上し、フォントの縁が非常に滑らかになる。

 ClearTypeによるフォントのスムージング処理は、表示するTrueTypeフォントの種類とサイズによって制御されており、条件によってはClearTypeが有効にならない。英語フォントでは、ほとんどのサイズで有効化されるのだが、残念なことに、Windows XPのデフォルト・フォントとしてさまざまな場面で使われる「MS Pゴシック」では、かなり大きくしないとClearTypeが有効にならない(処理性能の問題か、それともレンダリング品質の問題か、理由は不明である)。お望みとあらば、市販の日本語TrueTypeフォント(平成ゴシック、平成明朝など)を購入して追加インストールすれば、通常使用するサイズでもClearTypeは有効になる。ClearTypeの詳細については「Windows XPの正体:文字表示を滑らかにする新技術『ClearType』」を参照のこと。


 INDEX
  [特集]Windows XPとは何か?
     1. Windows XPのパッケージ構成
     2. プロダクト認証の影響は?
     3. Windows XPのインストール
     4. ユーザーから見たWindows XP
     5. 改良されたデスクトップ・パーツ
     6. 初心者向け/熟練ユーザー向け双方の機能拡張がなされたエクスプローラ
   7. 液晶ディスプレイの解像度を擬似的に向上させるClearType
     8. 遠隔地からのデスクトップ操作を可能にするリモート・デスクトップ
     9. SOHOユーザーや家族での簡易なデスクトップ切り替えを可能にする「ユーザーの簡易切り替え」
    10. ヘルプデスク業務を効率化するリモート・アシスタンス
    11. Home EditionとProfessionalで大きく変わるユーザー管理
    12. ファイルの共有設定
    13. ファイルのセキュリティ設定
    14. 暗号化ファイル・システム:EFS
    15. システム管理ツール
    16. バックアップ・ツール(システムの復元)
    17. バックアップ・ツール(自動システム回復)
    18. アプリケーション起動の高速化
    19. ファイル・システム関連の強化点
    20. Windows XPのネットワーク機能(その1)
    21. Windows XPのネットワーク機能(その2)
 
 特集

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Windows Server Insider フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Windows Server Insider 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH