Windows TIPS
[Tools & Services]
  Windows TIPS TOPへ
Windows TIPS全リストへ
内容別分類一覧へ

Windows VistaのUACを使い勝手のよい「Norton UAC Tool」に置き換える

解説をスキップして操作方法を読む

デジタルアドバンテージ 小林 章彦
2008/11/07
対象OS
Windows Vista
UACは不適切な操作やウイルスなどによって、システムの制御が乗っ取られたり、破壊されたりするのを防ぐ機能である。
だが何か作業をするたびにUACの警告ダイアログが表示されて面倒なため、設定を変更してUACを無効化しているユーザーも多い。
SymantecのNorton labsが提供している「Norton UAC Tool」を使うと、UACの承認を行ったのと同じ操作は自動で承認したり、UACが表示される原因が表示されたりするため、UACの警告ダイアログによる使い勝手の悪さを改善できる。

解説

 Windows Vistaのユーザー・アカウント制御(User Account Control。以下UAC)は、管理者権限が必要なプログラムなどが起動する際にその旨を警告することで、ウイルスの実行、不正な操作や操作ミスによる障害の発生を未然に防ぐことを可能にする機能である。例えば、プログラムをインストールしたり、システム・ファイルを操作したりしようとすると、デスクトップ全体が暗くなり、UACによる警告ダイアログが表示される。この警告ダイアログでユーザーが承認しない限り、以降の操作に進めない仕様となっている。

UAC機能による警告ダイアログ
デバイス・マネージャを起動する際に表示されたUAC機能による警告ダイアログ。UAC機能が有効(デフォルト)になっていると、デバイス・マネージャなどの機能を起動したり、一部のアプリケーションを実行したりするたびに、この警告ダイアログが表示される。
[続行]ボタンをクリックしないと、この操作は許可されない。

 ソフトウェアのインストールや、アプリケーションの起動時などにUACの警告ダイアログが頻繁に表示されるため、何も確認せずに[続行]ボタンをクリックしてしまったり、UAC機能自体を無効化してしまったりして、せっかくのセキュリティ機能を有効に活用していないユーザーも多い。

Windows Vistaのユーザー・アカウント制御(UAC)を一時的に無効にする
連載Vistaの地平「管理者権限での実行を制限するユーザー・アカウント制御UAC」
Windowsセキュリティ・メカニズム入門

 UAC機能の不便な点は、同じ操作であっても毎回、警告ダイアログを表示することにある。特にシステムの初期設定の際には、コントロール・パネルでいろいろな機能を呼び出して、自分の使いやすいような設定を行う。そのたびに警告ダイアログが表示されることになる。同じ機能を呼び出しでも、毎回警告ダイアログが表示される。こうしたUAC機能の使い勝手の悪さをある程度解消してくれるツール「Norton User Account Control tool(以下、Norton UAC Tool」が、SymantecのNorton labsより提供されている。なお現状は、試験版という扱いで、テスト目的にのみ利用することがダウンロードの条件となっている。

操作方法

 Norton UAC Toolは、Windows Vista標準のUAC機能を置き換えて、専用の確認ダイアログを表示するツールである。標準のUAC機能とは異なり、警告ダイアログが表示される理由が明記され、同じ操作(プログラムの呼び出しなど)であれば自動承認にすることもできる。

 まずNorton UAC Toolを、SymantecのNorton labsのWebサイトからダウンロードする。ダウンロードの際には、国名(Japan)の選択と使用条件の確認(チェック)が必要である。x86版とx64版が別々に提供されているので、実行する環境に合わせたインストール・プログラム(NUACx86.exeまたはNUACx64.exe)をダウンロードする。

 インストール・プログラムを実行すると、使用許諾などにチェックするだけで簡単にインストールできる。インストールが完了すると、Windows Vista標準のUAC機能に代わり、Norton UAC Toolが有効になる。Windows Vista標準のUAC機能によって警告ダイアログが表示されるのと同様の操作で、Norton UAC Toolによる警告ダイログが表示される。

 Norton UAC Toolでは、[Don't ask me again]のチェック・ボックスが用意されており、これをオンにすると、同じ操作ならば警告ダイアログを表示させない(自動承認する)ようにできる。警告ダイアログが表示されたら、警告内容を確認して、このチェックを入れておけば、次回の同じ操作から警告ダイアログは表示されなくなる。この機能を使えば、警告ダイアログの表示頻度は大幅に削減できる。Windows Vista標準のUAC機能による、何か操作するたびに警告ダイアログが表示されるイライラは、Norton UAC Toolで大幅に解消できるだろう。

Norton UAC Toolの警告ダイアログ
デバイス・マネージャを起動する際に表示されたNorton UAC Toolによる警告ダイアログ。この操作を許可する場合、[Allow]ボタンをクリックする。
警告ダイアログが表示された理由が記述されている。
[Don't ask me again]にチェックを入れると、次回の同じ操作で警告ダイアログが表示されなくなる。

 Norton UAC Toolを無効化にするには、[コントロール パネル]−[ユーザー アカウント]の[ユーザーアカウント制御の有効化または無効化]でWindows Vista標準のUAC機能を無効化すればよい。Norton UAC Toolは、Windows Vista標準のUAC機能を置き換えているため、UAC機能を無効化することでNorton UAC Toolも無効化できる。有効化する際も同様だ。なおアンインストールしたい場合は、[プログラムと機能]で行える。

 UAC機能によるセキュリティは維持したいものの、頻繁に表示される警告ダイアログにイライラしている場合は、(テスト目的に限定されるが)Norton UAC Toolを試してみるとよい。End of Article

「Windows TIPS」

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Windows Server Insider フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Windows Server Insider 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH