Windows TIPS
[System Environment]
  Windows TIPS TOPへ
Windows TIPS全リストへ
内容別分類一覧へ

エクスプローラの[詳細]表示をカスタマイズする

解説をスキップして操作方法を読む


デジタルアドバンテージ 正木 理絵子
2005/07/02
 
対象OS
Windows 2000
Windows XP
Windows Sever 2003
エクスプローラの表示形式を[詳細]に設定すると、保存したフォルダやファイルの詳細情報をチェックできる。
表示できる詳細情報は、デフォルトで表示されているもの以上に多くのものが用意されている。
[詳細]表示の設定を変更して、自分好みの詳細表示にカスタマイズする方法を紹介する。
 
解説

 エクスプローラの表示形式に[詳細]というタイプがある。ツールバーの[表示]の下にある[詳細]をクリックすれば設定は完了だ。エクスプローラをこの状態に設定すると、ファイル/フォルダが[サイズ]や[更新日時]などの情報とともに表示され、どのようなファイル/フォルダなのか見当がつくようになっている。

エクスプローラの[詳細]表示
エクスプローラの表示形式を[詳細]にすると、ファイル/フォルダの名前のほかに[サイズ]や[更新日時]などの情報を確認できる。

 デフォルトの[詳細]設定で表示されるファイル/フォルダ情報は 、[名前]、[サイズ]、[種類]、[更新日時]の4項目だけであるが、もっと詳しいファイル/フォルダ情報を表示したり、必要のない情報カテゴリを表示しないようにも設定できる。エクスプローラの中に大量のデータを収納していると、必要なときの目的のデータを見つけにくくなる。ファイルごとに種類や更新日時を表示するように設定しておけば、データを探しやすくなる。

 例えば、ドキュメント・ファイルならタイトル、作成者など、音楽ファイルならアーティスト名やアルバム・タイトル、などの情報を加えてみるのも良い。ファイルの内容に応じてカスタマイズして利用するとより便利になる。


操作方法

 エクスプローラの表示方法を[詳細]に設定しておくと、フォルダやファイルがどのようなものなのか一目で分かって便利である。[詳細]設定をカスタマイズすると、表示する情報を追加したり、削除したり、表示する順番を変更したりできる。

 簡単に情報の種類を増減するだけなら、[名前]、[サイズ]、[種類]、[更新日時] が表示されている列にカーソルを置き、右クリックしてドロップダウン・リストであらかじめ用意されたリストからチェックすればよい。

 さらに細かいカスタマイズをしたいなら、同リストの一番最後に表示された[その他]をクリックして表示される[詳細表示の設定]ダイアログ・ボックスから設定を行う。

[詳細]の項目一覧
[名前]、[サイズ]、[種類]、[更新日時] が表示されている列にカーソルを置き、右クリックする。すると表示できる項目が、チェック・リストとなって表示される。このリストにチェックをオン/オフにして、[詳細]の表示項目を選択する。
  列の適当な場所を右クリックするとドロップ・ダウンでチェック・リストが表示される。
  追加したい項目をクリックすると列にその項目が追加される。すでにチェックが付いた項目をクリックすると、チェックが外れ、列の項目から削除される。

 上記のドロップ・ダウン・リストの[その他]をクリックすると、[詳細表示の設定]ダイアログボックスが表示され、より細かい設定を行うことができる。

 ここでは表示する順序を変更することもできる。順序を変更するには、該当する項目をクリックして選択し、列の左方向に移動する場合は[上へ]ボタン/列の右方向に移動する場合は[下へ]ボタンをクリックする。項目の表示順については、エクスプローラを表示しているときに、項目名をドラッグ・アンド・ドロップしても移動可能だ。End of Article

カスタマイズの実行
[その他]をクリックして表示される[詳細表示の設定]のダイアログボックスから設定を行う。
  ここをクリックする。

[詳細表示の設定]のダイアログボックス
[詳細表示の設定]ダイアログボックスが表示された[詳細]欄の中にはより多くの項目が用意されており、選択できる項目に幅がある。
  削除したい項目のチェック・ボックスをオフにする。すると、右の[表示]ボタンが有効になり、逆に[非表示]ボタンがグレー表示になって、[詳細]の項目から外されたことが分かる。
  [詳細]に足したい項目のチェック・ボックスをオンにする。すると(1)とは逆に[非表示]ボタンが有効になり、逆に[表示]ボタンがグレー表示になって[詳細]の項目に加えられたことが分かる。
  [詳細]に表示する順序の変更は、[上へ]か[下へ]で変更する。例えば、[属性]を[名前]の右隣に表示させる場合は、一度属性をクリックして項目を選択し、続いて[上へ]ボタンを5回クリックする。すると、このダイアログボックスの[詳細]欄の順序が[名前]の直下に移動する。
  カスタマイズが完了したら[OK]ボタンをクリックする。
 
「Windows TIPS」

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Windows Server Insider フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Windows Server Insider 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH