Windows TIPS
[System Environment]
  Windows TIPS TOPへ
Windows TIPS全リストへ
内容別分類一覧へ

クライアント向け仮想化ソフトウェアVirtual PC 2004を利用する

解説をスキップして操作方法を読む

デジタルアドバンテージ 打越 浩幸
2006/07/15
 
対象OS
Windows XP Professional
Virtual PCを利用すれば、従来のOSやアプリケーションを仮想マシン環境で動作させることができる。互換性の維持やテスト、ヘルプ・デスク業務などに活用できる。
Virtual PC 2004 SP1は無償で提供されており、クライアントのWindows XP Professionalコンピュータに導入して利用できる。
 
解説

デスクトップOSのマイグレーションを支援するVirtual PC 2004[製品レビュー]
サーバ・システムの統合/マイグレーションを推進するVirtual Server 2005[製品レビュー]

 Virtual PC 2004(以下VPC2004)は、Windows 9xやWindows Me、Windows NT、Windows 2000といった、従来のOSや、その上で動作するアプリケーションを、仮想PC環境で実行させるための仮想マシン環境である。従来のOSやアプリケーションを互換性を保ったまま実行させたりするほか、テスト用途やソフトウェア開発、ヘルプ・デスク業務などでも利用できる。実際のコンピュータ・システムをエミュレートするため、速度的にはややオーバーヘッドがあるが、実機を用意することなく、仮想ディスク・ファイルなどを使って実行環境をコピーして保存、復旧させたりできるなど、管理の柔軟性も高い。VPC2004の概要やその使い方などについては、関連記事を参照していただきたい。

 VPC2004は、2004年に最初の製品版が出荷されたあと、SP1もリリースされている。そして2006年7月になり、今後は無償の製品として提供されることが発表された。これは、すでに無償での提供が開始されているサーバ向け製品のVirtual Server 2005 R2と同様の扱いである。

Microsoft Virtual PC 2004のページ[英語]
Virtual PC 2004(SP1版)はフリーに、Windows VistaをサポートするVirtual PC 2007は2007年に利用可能になる、とのこと。

 本TIPSでは、このVPC2004のインストール方法について解説する。

操作方法

VPC2004SP1.ZIPファイルのダウンロード

 Virtual PC 2004 SP1の無償版は、以下のページからダウンロードすることができる。

 このページにある[ダウンロード]というボタンをクリックすると、VPC2004SP1.zipという、18.2MbytesのZIPファイルがダウンロードできる。

VPC2004のインストール

 上のZIPファイルをダブルクリックして開くと、VPC2004SP1というフォルダの中にsetup.exeというファイルがあるので、クリックしてインストーラを実行する。セキュリティの関係などで実行できない場合は、VPC2004SP1というフォルダの内容を別の場所へコピー、展開してから、setup.exeを実行していただきたい。

 インストール後、パッチ・プログラムを1つ適用しておく。先のVPC2004SP1というフォルダの中にLaptop Hotfixというフォルダがあり、vpc2004qfe889677_msdn.mspというファイルが入っているので、これもダブルクリックしてインストールしておく。これは、以下のサポート技術情報に対応するホットフィックスである。

 以上で、VPC2004のインストールは終了である。[スタート]メニューに[Virtual PC]というアイコンが登録されているので、これをクリックすればVPC2004の管理コンソールが起動する。

 あとは、仮想マシン環境を作成し、OSやアプリケーションをインストールすれば利用できる。ゲストOSをインストール後、%ProgramFiles%\Microsoft Virtual PC\Virtual Machine Additionsにあるバーチャル マシン追加機能を必要に応じてインストールする。具体的な使用法については、関連記事やTIPS記事などを参照していただきたい。

関連記事(Windows Server Insider)
Windows TIPS:Virtual PC/Virtual Serverでエミュレートされるネットワーク・インターフェイス
Windows TIPS:仮想マシンの実行優先度を調整する(Virtual PC 2004編)
Windows TIPS:仮想マシンの実行優先度を調整する(Virtual Server 2005編)
Windows TIPS:起動するプログラムの優先度を変更する方法
Windows TIPS:Virtual PCの仮想マシンへのショートカットを素早く作成する
Windows TIPS:仮想ハードディスクのデフラグに注意
Windows TIPS:仮想ハードディスクを圧縮する(Virtual PC 2004編)
Windows TIPS:仮想ハードディスクを圧縮する(Virtual Server 2005 R2編)
Windows TIPS:物理ディスクの内容を仮想ディスク・ファイルに変換する
Windows TIPS:仮想マシンの終了方法を理解する(Virtual Server 2005編)
Windows TIPS:仮想マシンにおける差分ディスクと復元ディスクの違い
Windows TIPS:仮想マシンの時刻同期機能を無効にする(Virtual PC編)
Windows TIPS:仮想マシンの時刻同期機能を無効にする(VS2005編)
Windows TIPS:sysprepで環境複製用のマスタ・イメージを作成する
Windows TIPS:フロッピー・ディスクの内容を仮想FDファイルに保存する
製品レビュー:デスクトップOSのマイグレーションを支援するVirtual PC 2004
製品レビュー:サーバ・システムの統合/マイグレーションを推進するVirtual Server 2005
 
関連リンク
Microsoft Virtual PC 2004の製品ページ((マイクロソフト))
「Virtual PC 2004 SP1 - 日本語」のダウンロード・ページ((マイクロソフト))
 
「Windows TIPS」

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Windows Server Insider フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Windows Server Insider 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH