Windows TIPS
[Network]
  Windows TIPS TOPへ
Windows TIPS全リストへ
内容別分類一覧へ

ネットワーク・モニタで特定のプロトコルだけを表示させる

解説をスキップして操作方法を読む

デジタルアドバンテージ 打越 浩幸
2006/12/02
 
対象ソフトウェア
ネットワーク・モニタ2.x
ネットワーク・モニタは、デフォルトではキャプチャしたすべてのパケットを表示する。
目的の通信以外のパケットが多く含まれていると、解析対象のパケットを探すのが困難になる。
このような場合は表示用のフィルタを設定し、特定のプロトコルだけを表示させるとよい。
 
解説

 TIPS「ネットワーク・モニタのキャプチャ・フィルタを利用する」では、キャプチャ・フィルタを使って、特定のホストとの通信だけをキャプチャする方法を紹介した。同様のフィルタ処理を表示時に適用することにより、多数のキャプチャ・パケットの中から、特定のコンピュータとの通信だけを取り出して表示させることができる。

 だがサーバ間の通信のように、同一コンピュータとの間で多数のトラフィックが流れている場合は、これだけではまだ不十分である。特定の通信だけに注目したければ、プロトコル・ベースのフィルタを利用するとよい。例えばWebサーバとWebブラウザ間の通信だけを取り出したければ、HTTPプロトコルだけを許可するフィルタを利用する。またサーバ間でなくても、リモート・デスクトップやVPN接続、ファイル・アクセスなど、関係のない通信が大量かつ定常的に流れているようなケースでは、このようなフィルタを利用しないと目的とするパケットを探すのが困難になる。

 本TIPSでは、表示時にプロトコル・フィルタを利用する方法について解説する。

操作方法

 ネットワーク・モニタでは、デフォルトではキャプチャしたパケットはすべて表示される。この中から特定の通信パケットだけを取り出すには表示用フィルタ(ディスプレイ・フィルタ)を利用する。フィルタでは、アドレス(MACアドレスやIPアドレスなど)だけでなく、プロトコルを条件にすることもできる。

ディスプレイ・フィルタ未適用時の表示画面
キャプチャしたばかりだと、さまざまなプロトコルが混在して表示され、目的のパケットだけを探すのが困難である。
  このプロトコル欄が「HTTP」となっているものだけを解析したいが、それ以外のプロトコルも多数表示されている。
  これをクリックして表示用フィルタの設定画面を表示させる。

 フィルタを設定するには、ツール・バー上にあるフィルタのアイコン([ディスプレイ フィルタの編集]ボタン。「じょうご」のマークが付いている)をクリックする。すると次のような画面が表示される。

表示用フィルタの設定
デフォルトではすべてのプロトコルが表示対象となっている。
  この行をダブルクリックする。

 次に「Protocol == Any」という行をダブルクリックして、プロトコル・フィルタを設定する。

プロトコル用ディスプレイ・フィルタのデフォルト画面
デフォルトでは全プロトコルが有効になっている。
  プロトコルのフィルタ条件を設定するタブ。
  現在表示対象となっているプロトコルの一覧。デフォルトでは全プロトコルがここに含まれている。
  無効なプロトコルはデフォルトでは空になっている。
  これをクリックして、まずすべてのプロトコルを の無効なプロトコルへ移動させる。

 上記の画面で をクリックし、まずすべてのプロトコルを無効にする。その後、[無効なプロトコル]の一覧から「HTTP:」だけを選んで有効化する(HTTPの行をダブルクリックするか、[有効]というボタンをクリックする)。最終的には、次のように設定する。

HTTPプロトコルだけを有効にしたフィルタ
右のプロトコル一覧からHTTPだけを選んで有効にする。
  有効なプロトコル。
  それ以外のプロトコルはすべて無効にしておく。

 以上で設定は終了である。[OK]をクリックすると表示用フィルタが設定され、該当するパケットだけが抽出される(しばらく時間がかかる)。End of Article

HTTPだけが表示された画面
フィルタ設定に基づき、HTTPプロトコルだけが表示されている。
  HTTPのみが表示されている。
  フィルタの設定を変更するには、再度これをクリックすればよい。
  このボタンをクリックすると、表示用フィルタが適用されず、すべてのプロトコルが表示される。
 
関連記事(Windows Server Insider)
Windows TIPS:ネットワーク・モニタでコンピュータ名を定義する
Windows TIPS:ネットワーク・モニタのキャプチャ・フィルタを利用する
Windows TIPS:netcapコマンドでネットワーク・パケットをキャプチャする
運用]Windowsネットワーク・プロトコルの理解と検証
 
「Windows TIPS」

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Windows Server Insider フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Windows Server Insider 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH