Windows TIPS
[Network]
  Windows TIPS TOPへ
Windows TIPS全リストへ
内容別分類一覧へ

リモート・デスクトップ接続クライアントのバージョンを調べる

解説をスキップして操作方法を読む

デジタルアドバンテージ 島田 広道
2008/02/29
2009/04/10更新
対象OS
Windows XP
Windows Server 2003
Windows Vista
Windows Server 2008
Windows XP/Windows Server 2003では、リモート・デスクトップ接続クライアント(RDC)を標準のVer. 5から高機能なVer. 6にアップグレードできる。
しかし機能や使い勝手が変わるため、RDCがどちらのバージョンなのか確認しないと、正しい使い方ができない可能性がある。
RDCを起動するとバージョン情報を表示できる。またリモートから調べるには、mstsc.exeのファイル・バージョンを確認すればよい。

解説

Windows TIPS:リモート・デスクトップ接続クライアントを新バージョンにアップグレードする
Windows TIPS:リモート・デスクトップをマルチディスプレイの全画面表示で使う
特集:ターミナル・サービスによるクライアントの仮想化

 Windowsのリモート・デスクトップ接続クライアント(RDC)は、Windows OS標準装備のバージョンから新しい高機能バージョンにアップグレードできる場合がある。特にWindows XP/Windows Server 2003の場合、関連記事に記されているように、RDCを標準のVer. 5.xからVer. 6.xにアップグレードすることで、Windows Vista/Windows Server 2008のターミナル・サービスで強化された機能を利用したり、高解像度表示や複数ディスプレイのサポートといたメリットを享受したりできるようになる。

 その半面、RDCのアップグレードの有無によって機能や使い勝手に差が生じることになる。つまり、インストール済みのRDCのバージョンを確認・把握しておかないと、使えるはずの機能がない、あるいは使い方が分からない、といった問題につながる可能性があるわけだ。

 そこで本稿では、主要なWindows OSのRDCのバージョンを確認し、Ver. 5.xとVer. 6.xのどちらなのかを判別する2種類の方法を紹介する。1つは対話的操作でバージョンを調べる方法で、もう1つはRDCのプログラム・ファイルからバージョンを得る方法である。

操作方法

方法1――RDCを起動してバージョン情報を表示させる

 デスクトップで対話的操作が可能な場合は、RDCを起動してバージョン情報を表示させるのが最も手っ取り早いだろう。それにはまず、[スタート]ボタンの[すべてのプログラム]−[アクセサリ]−[リモート デスクトップ接続]を実行してRDCを起動する([アクセサリ]−[通信]−[リモート デスクトップ接続]の場合もある)。次にRDCの画面左上のアイコンをクリックして[バージョン情報]を選ぶと、RDCの各種バージョンが表示される(次の画面参照)。

RDCのバージョン情報を表示させる
RDCには[ファイル][ヘルプ]などのメニューがなく、バージョン情報の表示方法も一般的なWindowsアプリケーションとは異なる。
左上にあるアイコンをクリックする。
これを選ぶとバージョン情報のメッセージ・ボックスが表示される。→

RDC 5(左)/6(右)のバージョン情報の例
どちらもOSはWindows XP SP2で、左は標準のRDC 5.x、右はRDC 6.0にアップグレードしたもの。「シェル バージョン」と「コントロール バージョン」のどちらも、メジャー・バージョンはRDCのメジャー・バージョンと一致している。

 [バージョン情報]に表示される「シェル バージョン」と「コントロール バージョン」が、それぞれ何のバージョンを表しているかは不明だが、これらのメジャー・バージョンはRDCのメジャー・バージョンと一致している(下表参照)。

RDCのバージョン Windows OSとService Pack 「シェル バージョン」 「コントロール バージョン」
Ver. 5.x Windows XP SP2
5.1 Build 2600
5.1.2600.2180
Windows Server 2003 SP1
5.2 Build 3790
5.2.3790.1830
Windows Server 2003 SP2
5.2 Build 3790
5.2.3790.3959
Ver. 6.0 Windows XP SP2+RDC 6.0
6.0 Build 6000
6.0.6000
Windows Server 2003 SP1/SP2+RDC 6.0
6.0 Build 6000
6.0.6000
Windows Vista SP未適用
6.0 Build 6000
6.0.6000
Ver. 6.1 Windows XP SP2+RDC 6.1/SP3
6.0.6001
6.0.6001
Windows Vista SP1
6.0.6001
6.0.6001
Windows Server 2008 SP1
6.0.6001
6.0.6001
RDCのバージョンと「シェル バージョン」「コントロール バージョン」の関係
Windows OSの主要なService PackにおけるRDCのバージョンと、バージョン情報に表示される各バージョンの調査結果。どちらもメジャー・バージョン(最上位けた。5か6)がRDCのメジャー・バージョン(5か6)と一致していることが分かる。

方法2――mstsc.exeのファイル・バージョンを確認する

WindowsTIPS:バイナリ・ファイルのバージョンを調べる

 RDCのメジャー・バージョンは伝統的にそのプログラムのファイル・バージョンと共通なので、そのプログラム・ファイルからRDCのメジャー・バージョンを確認できる。具体的には、ファイルのプロパティを調べるか、サポート・ツールのfilever.exeコマンドなどを利用する(詳細は関連記事を参照していただきたい)。この方法を応用すれば、リモートからバッチ処理で複数のPCを調査したりすることも可能だ。

 RDCのプログラム・ファイルとしては、その実行ファイルである%SystemRoot%\system32\mstsc.exeを利用する。Windowsエクスプローラでこのファイルを右クリックして[プロパティ]を選ぶと、次の画面のようにファイル・バージョンを確認できる。

ファイルのプロパティでmstsc.exeのファイル・バージョンを確認する
これはRDC 6.0にアップグレードしたWindows XP SP2で、Windowsエクスプローラから%SystemRoot%\system32\mstsc.exeのプロパティを表示させたところ。
このタブを選ぶ。
これがmstsc.exeのファイル・バージョン。

 下表のように、Windows OSの主要なService Packにおけるmstsc.exeのメジャー・バージョンは、RDCのメジャー・バージョンに一致する。End of Article

RDCのバージョン Windows OSとService Pack mstsc.exeのファイル・バージョン
Ver. 5.x Windows XP SP2
5.1.2600.2180
Windows Server 2003 SP1
5.2.3790.1830
Windows Server 2003 SP2
5.2.3790.3959
Ver. 6.0 Windows XP SP2+RDC 6.0
6.0.6000.16386
Windows Server 2003 SP1+RDC 6.0
6.0.6000.16386
Windows Server 2003 SP2+RDC 6.0
6.0.6000.16459
Windows Vista SP未適用
6.0.6000.16386
Ver. 6.1 Windows XP SP2+RDC 6.1/SP3
6.0.6001.18000
Windows Vista SP1
6.0.6001.18000
Windows Server 2008 SP1
6.0.6001.18000
RDCのメジャー・バージョンとmstsc.exeのファイル・バージョンの関係
%SystemRoot%\system32\mstsc.exeはRDCの実行ファイル。RDCのメジャー・バージョン(5か6)と、mstsc.exeのメジャー・バージョン(ファイル・バージョンの最上位けた。5か6)が一致していることが分かる。

関連記事(Windows Server Insider)
  Windows XPの正体―リモート デスクトップで遠隔操作する
  より実用的なサーバ・コンピューティングに向けて強化されたターミナル・サービス
  ターミナル・サービスによるクライアントの仮想化
     
更新履歴
【2009/04/10】 Windows Vista/Windows Server 2008のリモート・デスクトップ接続クライアント(RDC)に関する情報を追加しました。

「Windows TIPS」

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Windows Server Insider フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Windows Server Insider 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH