ICDロゴ

ヒープ・オーバーフロー (heap overflow)

最終更新日: 2007/05/10

 プログラムのバグなどにより、割り当てられたヒープ領域を越えてデータを書き込み、隣接するデータ領域などが破壊される状態。プログラムが正常に動作しなくなったり、暴走、異常停止などが起こる。また、ヒープ・オーバーフロー攻撃などに使用され、セキュリティホールとなることもある。バッファ・オーバーフローのうち、特にヒープ・データ構造に絡んだものを指して、特にヒープ・オーバーフローと呼ぶことがある。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -