ICDロゴ

リグレッション・テスト (regression test)

別名
回帰テスト (regression test) 【カイキ・テスト】
退行テスト (regression test) 【タイコウ・テスト】

最終更新日: 2002/06/11

 「regression」は「回帰」、「逆行」、「退行」という意味。「回帰テスト」や「退行テスト」とも呼ばれる。プログラムの修正によって、その他の部分に新たにバグが発生していないかどうかを調べるテスト。

 バグフィックスなどの目的でソフトウェア・プログラムに変更を加えたとき、プログラム変更の直接的な目的だったバグは修正されたものの、その変更による副作用として、システムの他の部分に影響が現れることがある。特に大規模なソフトウェア・システムでは、さまざまなプログラム・コードが複雑に関係しあっているため、予想外の部分で新たに問題が発生することも珍しくない。そこでプログラムの修正後、システム全体を再テストして、各部分ごとのテスト結果が以前のテスト結果と同じであるかどうかを調べたり(ほかの部分に影響が出ていないかどうかを調べる)、もし結果が異なっていれば、それはプログラムの修正に起因する、予期された相違であるかどうかを判断する。このようなテストをリグレッション・テストという。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -