ICDロゴ

平文 (plaintext/clear text)

【ヒラブン】

別名
クリアテキスト (clear text)

最終更新日: 2002/03/28

 暗号化されずに、そのままの状態にあるデータ。元のデータ。セキュリティ関連の文脈の中で、「暗号化されたデータ(暗号文)」に対する言葉として使われる。

 たとえばネットワーク上でデータを暗号化せず、平文でやり取りした場合、ネットワーク上を流れるパケットをモニタすれば、データの内容を簡単に覗き見ることができる。企業などの閉じたLANの内部などならともかく、誰もが自由に接続できるインターネットでは、こうした手段によって情報が漏洩する可能性について常に念頭に置くべきである。事実、平文でやり取りしたパスワードが傍受され、悪用されたという例が後をたたない。このような危険を回避するには、重要なデータは平文で送らず、暗号化して相手に送るようにする。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

TechTargetジャパン

キャリアアップ

- PR -