ICDロゴ

マークアップ言語 (markup language)

【マークアップ・ゲンゴ】

最終更新日: 1998/09/30

 文書中にタグをつけて、文書構造や修飾情報などを追加するための言語仕様。たとえば文書中の見出しに<TITLE>などのタグをつけて、それが見出しであることが分かるようにする。

 マークアップ言語を利用した文書の特徴は、データはあくまでテキストであり、通常のテキストエディタで操作することはもちろん、UNIX環境などで多数開発されている、さまざまなテキスト変換ソフトウェアなどを利用して操作できることである。

 マークアップ言語の代表的な存在としては、SGMLやHTML、XMLなどがある。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

関連用語

アイティメディアの提供サービス

TechTargetジャパン

キャリアアップ

- PR -