ICDロゴ

JPCERT/CC (Japan Computer Emergency Response Team/Coordination Center)

【ジェイ・ピー・サート・シー・シー】

最終更新日: 1998/10/28

 インターネットを経由した不正なコンピュータシステムへの侵入、破壊、妨害などに対して組織的に対処するために設立された団体。通産省によって1996年8月に設立された。

 JPCERT/CCは、同様の目的ですでに米国で設立されたCERT/CC(Computer Emergency Response Team/Coordination Center)をモデルとしている。ネットワークの不正なアクセスに対して、JPCERT/CCは、被害報告の受付と対応、被害の実体調査、侵入手口の分析、再発防止のための対策の検討と助言などを行う。またこれ以外にも、ネットワークの不正利用に関する情報交換や、これに対応できる技術者を育成するために、インターネットセキュリティに関する技術情報の収集、インターネット管理者やユーザー組織、サービスプロバイダなどの連絡網の整備なども行っている。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -