ICDロゴ

マスタ・ブート・レコード (master boot record)

別名
MBR (Master Boot Record) 【エム・ビー・アール/マスター・ブート・レコード】

最終更新日: 2003/01/06

 PC/ATアーキテクチャのハードディスク・システムにおいて、ディスクの先頭部分にあり、ブートストラップ・コードやパーティション・テーブルが記録される領域のこと。頭文字をとってMBRと呼ばれることもある。

 コンピュータの電源を入れると、BIOSによってこのMBR中にあるブートストラップ・コードがメモリに読み込まれ、実行される。ブートストラップ・コードは、パーティション・テーブルからアクティブなパーティション(ブートするように設定されているパーティション)を見つけ、そのパーティションの先頭に書き込まれているブートストラップ・コードを読み出して、それを実行する。つまり、まず最初はMBR中のブートストラップ・コードを、次にパーティションの先頭にあるブートストラップ・コードを実行するといったように、2段階のブート動作により、システムは起動する。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

TechTargetジャパン

キャリアアップ

- PR -