ICDロゴ

光ファイバ (optical fiber)

【ヒカリ・ファイバ】

最終更新日: 1998/10/12

 光伝送用の光ファイバケーブルを利用し、半導体レーザーやLEDなどの光を伝達することで、高速/大容量のデータ転送を可能にする技術。

 メタリックケーブルなどを利用して電子的な信号を伝達する場合と異なり、光ファイバによる通信では、電波による影響などを受けず、また光の伝達では信号の減衰が少ないことから、メタリックケーブルでは不可能な遠距離通信も可能になる。高速/大容量のデータ転送が可能なことから、光ファイバは電話網の基幹回線やケーブルTV用回線などとして広く利用されている。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

TechTargetジャパン

キャリアアップ

- PR -