ICDロゴ

RAD (Rapid Application Development)

【ラッド】

最終更新日: 1999/03/18

 データベースクライアントプログラムなど、比較的定型処理要素の強いアプリケーションを、素早く作成するためのしくみ。具体的には、読みやすい高レベルのプログラム開発言語、GUIによる画面設計ツール、各種のソフトウェア部品の提供とそれらの組み合わせのサポートなどがRAD環境の機能として提供される。

 ただし最近のプログラム開発環境では、GUIによる画面設計機能などは標準でサポートされるのが一般的になってきており、どこまでをRADに含めるかという明確な一線は存在しない。一般的には、データベースの問い合わせソフトウェアなどを開発する専用のソフトウェア開発環境、Java開発環境、Visual Basicなどを指す場合が多いようだ。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

関連用語

アイティメディアの提供サービス

TechTargetジャパン

キャリアアップ

- PR -