ICDロゴ

FQDN (Fully Qualified Domain Name)

【エフ・キュー・ディー・エヌ】

別名
完全修飾ドメイン名 (Fully Qualified Domain Name) 【カンゼン・シュウショク・ドメインメイ】

最終更新日: 2002/02/21

 TCP/IPのネットワークにおいて、あるホストやドメインを指定する場合に、ドメイン名部分の文字列を省略せずにすべて記述する表記方法のこと。英語での呼称を省略して、FQDNと呼ばれる。日本語では完全修飾ドメイン名ともいう。たとえば、「www.atmarkit.co.jp」はFQDNの例である。

 TCP/IPにおけるホスト名やドメイン名の表記方法は、たとえば「www.atmarkit.co.jp」という文字列ならば、「atmarkit.co.jp」がドメイン名を表し、「www」はそのドメインの中にあるホスト名(もしくはサブドメイン名)を表す。この場合、もしデフォルト・ドメインが「atmarkit.co.jp」ならば、「www.atmarkit.co.jp」ではなく単に「www」としても、それは「www.atmarkit.co.jp」を指すことになる。DNSにおける名前解決はFQDNによる比較が基本であるが、与えられた名前が見つからない場合は、自動的にデフォルト・ドメイン名を補って再度検索が行われるからだ。そのためユーザーは、FQDNではなく省略形を使うこともできる。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

関連用語

アイティメディアの提供サービス

TechTargetジャパン

キャリアアップ

- PR -