「Amazonモバイル アソシエイト・プログラム」開始

2005/7/22

アマゾン ジャパン Amazonモバイル プロダクトマネージャー 平山景子氏

 アマゾン ジャパンは7月21日、ケータイサイト向けのアソシエイト・プログラム「Amazonモバイル アソシエイト・プログラム」を開始したと発表した。アソシエイト・プログラムのケータイサイトへの対応は、日本が初めて。

 amazon.co.jpのPCサイト上にあるアソシエイト・プログラムのオンライン登録フォームで受け付ける。PCサイト同様、規定のサイト審査を設けている。同サイト上でモバイル用のリンク作成ツールや売上レポートなどを提供する。リンクタイプは「個別商品リンク」「テキストリンク」「バナーリンク」「サーチボックスリンク」の計4種類。既存のアソシエイト・メンバーは、ケータイサイトを追加登録することで、PCサイトとケータイサイトの売り上げを合算し、報酬料率の増加を行うことができる。新たにモバイル用アソシエイトIDを取得し、PCサイトとケータイサイトをそれぞれ別に管理することもできる。

 「購入意欲が最も高い瞬間に注文することが可能となる。ビジネスチャンスを的確にとらえることができる」。アマゾン ジャパン Amazonモバイル プロダクトマネージャー 平山景子氏は、ケータイ向けアソシエイト・メンバーのメリットをこう説明する。一部の法人サイトではすでに開始している。「ヤマハ☆メロっちゃ!」では着メロ/着うたをダウンロードする際に、一緒にその曲のCDやDVDも購入できる。マガジンハウスでは、ケータイサイトに雑誌コンテンツの抜粋を掲載し、同時に購入機能も追加した。そのほか、日経BP社では、紙媒体上(広告など)にQRコードを掲載し、情報に興味を持った読者を商品の販売場所へ誘導する。

 アソシエイト・プログラムとは、第三者がWebサイト上でamazon.co.jpへのリンクを掲載し、そのリンクを経由することで商品が購入された場合、紹介料として報酬を提供するプログラムのこと。同プログラムは、1996年7月にamazon.comが開始、amazon.co.jpは2001年5月に、PCサイト向けにスタートした。なお、2004年9月時点で、amazonco.jpには380万人強のアクティブカスタマー(過去12カ月以内にamazon.co.jpで買い物をした人の数)がおり、PC向け「Amazon アソシエイト・プログラム」は、全世界で100万サイト強が登録、2003年から2004年にかけて、登録数は(前年比)250%増加した。

(@IT 谷古宇浩司)

[関連リンク]
amazon.co.jp

[関連記事]
携帯カメラで商品をスキャン、Amazon モバイル (@ITNews)
Amazonでお洒落な鍋を買ってみる (@ITNews)
進化するアマゾンのWebサービス、狙いはOfficeユーザー (@ITNews)
アマゾン、2万点以上のおもちゃでクリスマス商戦に挑む (@ITNews)

情報をお寄せください:


@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

TechTargetジャパン