GWTでGoogle Reader

グーグルがiPhoneアプリを開発

2007/09/27

 米グーグルは9月26日(米国時間)、Webアプリケーション開発のフレームワーク「Google Web Toolkit」(GWT)を使って開発したiPhone用のフィードリーダー「GWT Feed Reader」を公開した。Google AJAX Feed APIも活用し、iPhone向けにインターフェイスを最適化している。

 グーグルのResearch Actualization Engineerであるボブ・バウター(Bob Vawter)氏がGoogle Web Toolkit Blogで伝えた。バウター氏はGWTについて「iPhone用と通常のWebブラウザ用のアプリケーションを、同じコードをベースに開発できる」として、開発の容易さを強調している。

 GWT Feed ReaderのソースコードはGoogle Code projectで公開。また、GWTを使ったiPhone用アプリケーションの詳細ドキュメントをGoogleグループに用意している。

関連リンク

(@IT 垣内郁栄)

情報をお寄せください:


@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

TechTargetジャパン