Windows、Mac、Linux版クライアントを用意

話題のオンラインストレージ 「Dropbox」正式版が公開

2008/09/12

 オンラインストレージサービスの「Dropbox」が9月12日、ベータテスト期間を終えて一般公開を開始した。容量2GBの無料サービスと、月額9.99ドルまたは年額99.99ドルで50GBが利用できる有料サービスがある。有料サービスは来週開始する。Windows Vista/XP、Mac OS X、Linux向けのクライアントソフトウェアを使ってストレージが利用できるほか、PC向け、iPhone向けのWebインターフェイスでストレージ上のファイルにアクセスできる。

【参考記事】「HDD以上に便利なオンラインストレージ“Dropbox”

 Dropboxはローカルのファイルシステムと統合したクライアントソフトウェアを提供するのが最大の特徴。クライアントをインストールすると、ローカルのディスク上に専用フォルダが作成される。このフォルダがオンラインストレージと同期しており、ユーザーはファイルをドラッグ&ドロップしてオンラインストレージに保存することができる。Dropboxのフォルダにコピーしたファイルはローカルのディスク上にも存在しており、ほかのアプリケーションを使ったファイルの編集・操作も可能。修正したファイルはネットワーク接続が確立されたタイミングでオンラインストレージと同期する。

dropbox00.png Dropboxのクライアントをインストールすると各PC上に専用フォルダが作成される
dropbox01.png DropboxをWindows XPで利用した画面例。ローカルPC上のフォルダ(マイドキュメントの中のMy Dropboxフォルダ)上のファイルとして通常のアプリケーションで編集ができる。変更はすぐにオンラインストレージに反映される。緑のチェックマークがついたアイコンのファイルは同期済み、青の矢印がついたアイコンのファイルは同期中であることを示している

 複数台のPCを利用している場合、どれか1台で変更したファイルは、直ちにオンラインストレージに差分情報が送られ、それが他のPCでも反映される。複数台のPC上でオフライン状態でファイルを修正した場合、機械的な自動処理ができないコンフリクトが起こるが、この場合はストレージ上に別ファイルが生成される。

 各ファイルに対して差分情報が管理されており、任意のバージョンのファイルを復元できる。このため人為ミスによるデータ損失に対しても有効なバックアップ方法となる。

 ほかのDropboxユーザーと共有フォルダを通してファイルを共有できるほか、パブリックフォルダを通してファイルを公開できる。各ファイルにはユニークなURLが対応しているため、パブリックフォルダに置いたファイルのURLをメールで送ることで、Dropboxを利用していないユーザーにデータをダウンロードしてもらうことも可能だ。

 写真を扱う専用フォルダを使えば、Webブラウザからはサムネイル表示が可能なアルバムサービスとしても利用できる。アルバムは指定URLにアクセスすることで誰でも閲覧できるが、URLには管理番号やギャラリー名だけでなく簡単なパスワード文字列が付いているため、一定の公開範囲にとどめたい場合などに手軽に利用できる。

 Dropboxは2006年11月にマサチューセッツ工科大学卒業生のドゥリュー・ヒューストン(Drew Houston)氏が開始したプロジェクトをベースに創業したベンチャー企業。Y Combinatorやセコイアキャピタルといった著名ベンチャーキャピタルから出資を受け、開発を進めてきた。

dropbox02.png 同期を指定したPCのいずれかでファイルを変更すると、それがオンラインストレージ経由で、他のPCにも反映される。画面はLinux用クライアントで自動的に同期したことを示すメッセージ
dropbox03.png Linux用クライアントを入れるとGNOMEのファイルマネージャ(Nautilus)上でチェックマークなども表示される。もちろんターミナルからlsとしてもファイルは見える
dropbox04.png 各ファイルは変更差分が管理されており、Webページ上から操作することで任意のバージョンのファイルに復元できる
dropbox05.png 写真専用のフォルダは、オンラインアルバムサービス的に使える。共有設定が不要で、公開したい相手にURLを送るだけで閲覧してもらうことができる
iphone02.jpg iPhone専用のWebインターフェイスも用意されており、オンラインストレージ上のファイルを確認できる。PDFやワード、エクセル文書が閲覧可能。エンコーディングによっては日本語のテキストファイルは現状文字化けしてしまうようだ

関連リンク

(@IT 西村賢)

情報をお寄せください:

TechTargetジャパン

HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

キャリアアップ

- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

無料DMP「Juicer」とマーケティングプラットフォーム「HIRAMEKI」が連携
トライベック・ストラテジーは、マーケティングプラットフォーム「HIRAMEKI management」...

VR/AR利用ユーザーの行動を可視化したマーケティングプラットフォーム、オプトが開発
オプトは、VR/ARを活用したプロモーションのためのプラットフォーム「drop:VR360°動画...

Twitter Japan、「ビデオウェブサイトカード」と「インスリーム動画広告」を提供開始
Twitter Japanは、新しい動画広告フォーマットとして「ビデオウェブサイトカード」と「イ...