Webブラウザの外に取り出しも

オフライン機能もサポート、Sliverlight 3ベータ

2009/03/19

 米マイクロソフトは3月18日、ラスベガスで開催中のイベント「MIX09」で、Silverlight 3のベータ版のリリースを発表した。同社サイトから無償でダウンロードできる。

 新バージョンでは、SilverlightアプリケーションをWebブラウザの外に取り出す機能など50の新機能が追加されているという。ビデオ再生では新たにH.264/AACをコーデックに追加した。720p以上のHD映像をストリーム配信で再生できる。HTTPベースのメディア配信プラットフォーム「IIS Media Services」と組み合わせることで、クライアントのCPUや帯域に合わせたストリーム配信が可能という。また、「Raw AV pipeline」と名付けられた拡張機能により、サードパーティ製のコーデックライブラリをSilverlightに組み合わせて利用できるようになるという。

 新たにサポートするアウト・オブ・ブラウザ機能を使うと、Silverlight向けに書かれたアプリケーションを、Webブラウザの外に取り出して実行できるという。デスクトップ上やスタートメニューにリンクを置くことで、ローカルアプリケーションに似た使い勝手となる。ローカルアプリケーションとの違いは、バージョンの自動更新が可能なこと、インストール時にキャッシュに入ることなど。アウト・オブ・ブラウザ機能は、オフライン時の利用もサポートするという。

 このほか、Silverlight 3では3Dを含めたグラフィック機能の強化やパフォーマンスの改善を行っている。また、同社はSilverlight 3のベータ版に合わせてExpression Blend 3のプレビュー版も公開している。

(@IT 西村賢)

情報をお寄せください:

HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

キャリアアップ

- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

注目のテーマ

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

訪日外国人観光客が礼賛、おもてなし力が高い日本の都市トップ10――Airbnb調査
訪日外国人旅行者の目的が体験型消費に移行しつつあるといわれる中、どのような都市が高...

Facebook日本進出から10年、個人情報不正利用問題が広告事業に与える影響は?
Facebook日本進出10周年に当たり、フェイスブックジャパンは記者向けの説明会を開催。気...

LINE、QRコード読み込みで即時抽選ができる店頭販促支援サービス「LINEインスタントウィン」を提供
LINEは、「LINE」を活用した店頭販促ソリューション「LINE SP Solutions」の新メニューと...