Formatting Object

FO / XSL-FO

 本来XSLには、変換を行うTransformationと、表示すべきページ情報を表現するFormatting Objectがあった。しかし、Transformationの部分のみ、XSLTという独立した仕様になったため、現在は事実上Formatting ObjectとXSLがイコールと考えてよい。

 XSLの本来想定された使い方は、XML文書を、XSLTを用いて変換し、Formatting Objectにより表現された文字の大きさや色などに従った表示を行うことである。しかし、XSLTのみ先行して勧告になったため、Formatting Objectではなく、HTML+CSSに変換するという使われ方も多い。だが、HTML+CSSがある程度の論理構造を持った文書としての機能も持つのに対して、Formatting Objectは純粋に表示情報(レイアウト情報)だけを表現する。

関連記事

関連用語

XSL
XSLT

リンク

XML & SOA フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -
ソリューションFLASH