P3P (The Platform for Privacy Preferences)

ピー・スリー・ピー

 P3P(The Platform for Privacy Preferences)は、Webサイトが、そのサイトの持つプライバシー情報の取り扱いに関するポリシーを、利用者に伝達する言語である。

 XMLによって作成された言語であり、HTTPヘッダなどによって、P3P文書の位置が明示される。このP3P文書を参照することにより、Webサイトの個々のページが、どのようなプライバシーに関するポリシーで運営されているかを知ることができる。この情報は、ソフトウェアによる自動判定に用いることもできるし、適切な形式に変換して利用者に提示することもできる。

 2000年12月現在、W3CのWorking Draftの段階にある。

XML & SOA フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -
ソリューションFLASH