ボキャブラリ

Vocabulary

 XML文書を記述するためには、要素や属性を使用する。要素や属性は、利用目的に応じて、意味のあるまとまりとして規定される。この意味のあるまとまりを、ボキャブラリと呼ぶ。

 異なる規定に属する要素や属性を一つのXML文書内で使用できるXMLという技術の出現によって、ボキャブラリという用語は頻繁に利用されるようになった。たとえば、「XHTMLの要素や属性と、MathMLの要素や属性を1つのXML文書に記述する」と表現するのは回りくどく分かりにくいが、「XHTMLとMathMLのボキャブラリを使う」と言えば、短く明快になる。

 ボキャブラリを明確に規定するためには、スキーマを記述する。

関連記事

関連用語

リンク

XML & SOA フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -
ソリューションFLASH