XForms

エックス・フォームズ

 HTMLの持つフォーム機能を分離独立させ、さらに強化することを意図した仕様。Webにおける次世代のフォームを目指している。

 XFormsは画面表示の部分をXHTMLで表現し、入力項目から生成されるデータはXML文書としてサーバに送信される。1つのフォームに対して複数の外観を持たせることが可能なため、さまざまなデバイスに対して対応可能。また、各フィールドにはデータ型を指定できるため、入力された値のチェックのためにいちいちサーバとやり取りせずに、フォーム上だけでチェックが可能になる。

 XFormsはXHTMLだけでなく、SVGやSMILなどとの統合も予定している。XForms 1.0は2002年8月に、W3Cのワーキングドラフトとなった。

XML & SOA フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -
ソリューションFLASH