MACアドレス

マックアドレス / 物理アドレス / Media Access Control Address

 ネットワーク上の機器を特定する物理アドレス。パケット送受信を行うインターフェイス(ポート)ごとに固有の値を割り当てる。

 長さは全部で48ビット。上位24ビットがメーカーに割り当てられており、その値でメーカーを識別できる。下位24ビットは個々のインターフェイスを識別する値で、工場出荷時にROMなどに記録されるため、ユーザーがMACアドレスを設定することはほとんどない。

 IPアドレスもネットワーク上の固有のアドレスだが、ハードウェアとは関係がない。IEEEで標準化されたLAN方式はすべて同じ形式のアドレスを使うことになっており、MACアドレスはイーサネット、トークンリング、FDDIなど、共有ネットワーク技術に接続された機器すべてに必要な固有アドレスである。

 2進数表記では使い勝手が悪いため、「00-80-C8-2D-82-EA」といった16進数表記されることが多い。MACアドレスとIPアドレスの相互変換には、ARPやRARPというプロトコルを用いる。

Master of IP Network フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -
ソリューションFLASH